プロを指名できるオンライン家庭教師

不登校児にはオンライン授業がおすすめ?オンライン授業の特徴や注意点・おすすめの家庭教師を紹介

不登校児にはオンライン授業がおすすめ?オンライン授業の特徴や注意点・おすすめの家庭教師を紹介

学校に通えない状態が続く不登校の問題は本人だけでなく、保護者の方も不安ですよね。

今の状態がいつまで続くのかといった不安だけではなく、学校の授業を受けられずに勉強が遅れてしまうのではないかと懸念されているご家庭も多いのではないでしょうか。

不登校の子は自宅で安心して授業を受けられるオンライン授業がおすすめです。

特に生徒ひとりひとりに合ったマンツーマン指導のオンライン授業を受ければ、無理なく学力を伸ばせます。

本記事では不登校の子がオンライン授業を受けるメリットや注意点を解説していきます。

本記事を読めば、不登校の子が勉強についていくための方法がわかります。

不登校の生徒さん向けの指導が可能な、オンライン家庭教師はこちら

オンライン授業の特徴


オンライン授業のタイプ

オンライン授業とはインターネットを使って行う形式の授業です。

パソコンやタブレット、スマホなどを使ってオンライン授業を受けられます。

オンライン授業は大きく分けて録画タイプの授業ライブタイプの授業に分けられます。

それぞれの特徴を確認していきましょう。

録画タイプのオンライン授業の特徴


録画タイプのオンライン授業では、名前の通りあらかじめ録画した授業を配信する形で授業を提供しています。

受講者から見たメリットは以下の通りです。

  • 録画した授業を観るだけなのでインターネット環境が充実していなくても授業を受けられる
  • 好きな時間に授業を受けられる
  • 自分のペースで授業を受けられる


録画タイプのオンライン授業は自分のペースで授業を受けられます。

しかしその一方で、決まった時間に授業を受けなくても良いので学習習慣が身についていない子にはハードルが高いです。

ライブタイプのオンライン授業の特徴


続いてライブタイプのオンライン授業の特徴を確認していきましょう。

ライブタイプのオンライン授業では、講師が実際に授業を行っている様子をライブ配信しています。

ライブタイプのオンライン授業は従来の授業と似ているので、講師・生徒共にストレスを感じにくいです。

講師は授業を聞いている生徒の様子を見ながら、授業を行えるのでわからない部分をより丁寧に解説するなど生徒ひとりひとりに合った形式の授業を行えます。

その一方でライブタイプのオンライン授業は通信料が多くなるので、インターネット環境を整える必要があります。

不登校のお子さんにオンライン授業は合っているか?


オンライン授業は不登校の子にオススメ!

不登校の子にオンライン授業はおすすめです。

というのも、勉強がしたくなくて不登校になってしまっている子は少ないからです。

何らかの事情があり、「学校に通いたいけれど通えない」「勉強していない自分に罪悪感や焦りを感じる」不登校の子が多いです。

オンライン授業は学校に登校しなくても授業を受けられます。

教科書を使って自力で勉強するのが難しい学力の子でも、オンライン授業であれば自宅なので自分のペースで学習することが可能です。

更にライブタイプのオンライン授業であれば、徐々に学習やコミュニケーションに自信が持てるようになったら学校に再び通える可能性もあります。

  • 学校には通えていないけれど、勉強はしたい
  • このまま授業についていけなくなるのは困る
  • 今は通えないけれど、受験を頑張り進学したら登校したい


上記のように考える子にオンライン授業はおすすめです。

オンライン授業を行っている講師や家庭教師はたくさんいるので、気になった方は気軽にお試しください。

自宅でも学習できるオンライン家庭教師はこちらから

オンライン授業を受けるのに必要な機材


オンライン授業に必要な機材

オンライン授業をおこなうのには必要な機材がいくつかあります。

最低限、授業をうけるのに必要な機材は以下の通りです。

  • インターネット環境
  • パソコン、タブレット、スマートフォン
  • マイク付きのイヤホンやヘッドフォン、ヘッドギア


上記3点を用意すればオンライン授業は受けられます。

録画タイプのオンライン授業ではなく、ライブタイプのオンライン授業を受けるのであればスマホでは画面サイズが小さい可能性があります。

授業の形式や進め方によっても異なりますが、問題の解答を書きこめるので、ペンタブレットがあると便利かもしれません。

オンライン家庭教師やオンライン塾では、必要機材のレンタルもおこなっているところもあります。

まずはご自身がお持ちのパソコンやタブレットを確認して、足りないものを揃えていきましょう!

オンライン授業を受ける際の注意点


インターネット環境はしっかり確保しよう

オンライン授業を受けるときの注意点を確認していきましょう。

オンライン授業を受けるときの注意点は以下の通りです。

  • インターネット環境によって授業の質が変わってくる
  • 対面式の授業より授業の質は落ちてしまう
  • 長時間の授業は心身ともに疲れてしまう


インターネット環境によって授業の質が変わってくる


オンライン授業ではインターネット環境が必要不可欠です。

ご自宅など授業を受ける場所のインターネット環境が整っていないと、授業中にいきなり途切れてしまうなど、集中しにくいです。

  • 音声がすぐに途切れる
  • ラグが発生する
  • 画面がかくつく
  • 通信が繋がらないときがある


インターネット環境が整っていない場合、上記のようなトラブルが発生する可能性があります。

対面式の授業より授業の質は落ちてしまう


オンライン授業は、どうしても対面式の授業より授業の質が落ちてしまいます。

オンライン授業の質が対面式の授業の質より劣る理由は、以下の通りです。

  • 講師が100%生徒の様子を把握しながら授業をおこなうのが難しい
  • 講師ごとのオンライン授業の質のばらつきが大きい
  • 授業は講義や解説がメインになりがち


オンライン授業の場合、面と向かって授業をするときよりも講師は生徒の様子に気を配るのが大変です。

そしてオンライン授業自体が新しいので、講師の質や授業の質のばらつきも大きいです。

更にオンライン授業は講義や解説がメインになりがちなので、問題演習の時間を自分で確保する必要があります。

長時間の授業は心身ともに疲れてしまう


オンライン授業はパソコンやスマートフォン、タブレットなどの画面をずっと見ながら授業を受けます。

長時間、オンライン授業を受けていると肩こりや目の疲れ、頭痛などを引き起こす可能性があります。

そのため少し体を動かすなど、充分な休憩を取りながらオンライン授業をおこなうことが大切です。

オンラインで授業が受けられるオンライン家庭教師とは?


オンライン家庭教師とは?

不登校児がオンライン授業を受けるのであれば、講師と関係性を築きながら授業を受けられるライブタイプのオンライン授業がおすすめです。

さらにいえば講師1人に対して、受講者が複数人いるオンライン授業ではなく、マンツーマンタイプのオンライン授業が良いでしょう。

オンライン家庭教師マナリンクであれば、不登校児への指導実績を持つ家庭教師が多数在籍しています。

たくさんの家庭教師が在籍しているので、お子様の学力や性格に合った先生が見つかります。

本記事では不登校児がオンライン授業を受けるときに特におすすめの先生を2名紹介いたします。

  • 平岡 オンライン家庭教師
  • 小関 オンライン家庭教師


平岡 オンライン家庭教師


平岡 オンライン家庭教師
平岡
オンライン家庭教師
自己紹介
こんにちは、 松山市近郊で家庭教師は今年で10年目です。
平均点以下の子を対象にしています。
主に教えているのは理系科目と、英語
教えた生徒の成果
・中学校数学を22点から60点、80点まで上げられた!
・中学の公民が20点台だったのが一夜漬けで80点近く取れた!
・社会人になるイメージを具体的に掴めた!
プロフィールを見る



平岡先生は優しくて親しみやすい女性の家庭教師です。

小学校4年生から中学3年生までの授業を担当しています。

指導できる学年の幅が広いので、じっくり数年間かけてオンライン授業で学び、学校へ登校できるようになりたいといったお子様にもぴったりです。

小関 オンライン家庭教師


小関 オンライン家庭教師
小関
オンライン家庭教師
自己紹介
勉強を通して当たり前のことに疑問をもつことの大切さ、受験が終わった後も役に立つ「考え方」も併せて指導致します
特徴
不登校児(中学生および高校生)は半年〜1年で復帰
プロフィールを見る



小関先生は不登校児の指導実績を持つ先生です。

実際に小関先生が授業を教えてから、半年~1年前後で学校に再び通えるようになる子もいらっしゃいます。

オンライン授業を受けるだけでなく、その先の学校登校を目指しているご家庭におすすめです。

まとめ


色鉛筆

何らかの理由で学校に通えない不登校の子には、オンライン授業がおすすめです。

オンライン授業であれば、自宅などお子様が安心できる場所で授業を受けられることが伝えられたでしょうか。

オンライン授業を受けて学力や学習に自信を持てるようになったら、自然と学校に通えるようになる子も多いです。

繰り返しになりますが、不登校児がオンライン授業を受けるのであれば、録画タイプではなくライブタイプの授業がオススメです。

生徒ひとりひとりに合った授業をしてもらうために、マンツーマンのオンライン授業をご検討ください。

オンライン家庭教師マナリンクでは不登校児への指導実績を持つ家庭教師が多数在籍しています。

お子様の学力やレベルに合った先生を見つけることも可能です。