海外在住中に日本の通信教育を利用したい!どんなものがオススメ?

海外在住中に日本の通信教育を利用したい!どんなものがオススメ?

お子さんが帰国後に困らないようにと、何年分もの教材を抱えて海外に渡られた方や、知人から譲り受けた教材で勉強させている、という方もおられるかと思います。
しかし、日本の教育は今、どんどん変化していっています。
新しい入試制度や、新しく導入された科目に対応するためには、通信教育を利用するのもオススメです。
最新の日本の教育事情について、また通信教育の種類や選び方について、見ていきましょう。

海外在住のお子さんにオススメのオンライン家庭教師はこちら

海外で日本の通信教育を受けることは可能か?


見開いている本

最近の通信教育の特徴として、インターネットを通じた映像教材やタブレット学習を取り入れたものが増えています。
そのため、インターネットの使える環境であれば海外でも日本の通信教育を受けることは可能です。
また、海外でも受け取れるテキストタイプの教材もあります。

最新の日本の教育事情について




日本の教育事情は、どんどん変化していっています。
主な変化を知っておきましょう。

大学入試が変わる!


2020年度から、大学入試が大きく変わります。
まず変わるのが入試区分の名前で、これまで一般入試と呼ばれていたものが「一般選抜」、AO入試が「総合型選抜」、そして推薦入試が「学校推薦型選抜」となります。
いずれの入試区分でも、学科と高校での主体的な取り組みの両方をバランスよく評価する方向に変わります。

ついで、最も大きな変化として、現在の大学入試センター試験(以下、センター試験)が「大学入学共通テスト(以下、共通テスト)」になります。
共通テストは、センター試験と同じく「高校で学習した内容の確認」をするための「マーク式」のテストです。
しかし、大きく異なるのは「思考力や判断力を測るための問題が増える」点で、いくつかの資料を比較したり、はじめの問題が次の問題に連動したり、新聞記事や討論などを題材にしたり、といった新しい傾向の問題が取り入れられる予定です。
また、英語についてはセンター試験で「筆記200点・リスニング50点」だったものが、共通テストでは「リーディング100点・リスニング100点」の配点になります。

これから大学受験をしようとする人は、新方式の共通テストに向けた、新しい学習を取り入れていく必要があるのです。

小学校の授業が変わる!


2020年度からの学習指導要領改訂によって、小学校の学びも3つの点で大きく変わりました。
ひとつ目は英語が教科として導入されたこと、ふたつ目は道徳が正式な教科となったこと、そして3つ目がプログラミング授業の導入です。
このうちプログラミング授業については、新しい教科ができるわけではなく、算数や理科などの授業の中でプログラミング的思考を学びます。
これらの変更の目的は、予測不可能な未来の社会において、主体性を持って自分の人生を切り拓いていく力を持った、「生きる力」のある子どもを育てることにあります。
知識偏重のこれまでの学習から、今ある知識をどう活かすかを考えさせる方向へと、動いていっているのです。

通信教育を選ぶときのポイントと注意点


インターネットを利用できるか、費用をどれほどかけるか、専用教材を海外へ送れるかどうか、などが通信教育を選ぶときのポイントになります。

タブレットを使った通信教育


近年、日本国内の利用者をどんどん伸ばしているのが、専用タブレットを利用したA社の通信教育です。
タブレットに書いて学べるので、従来通りのテキストとノートを使うのと同じように学習できるだけでなく、先生の解説動画や、自分で動かせるアニメーションやリスニング教材も充実しています。
また、学習の過程をすべて蓄積し、得意分野と苦手な分野をしっかりと分析したうえで、必要な学習内容を提案してくれたり、間違った問題を復習させてくれたりと、お子さんの理解度にあわせた学習を可能にします。
インターネットが使える環境であれば海外でも学習ができますが、タブレット本体の受け取りは日本でしかできません。
誰かに頼んで海外へ発送してもらうか、タブレットを受け取ってから海外へ行くなど、工夫が必要です。

映像教材を使った通信教育


わかりやすい実力講師による、単元別の映像授業を使ったB社の通信教育も人気があります。
苦手な単元だけを学習したり、他の学年までさかのぼって学習したりすることもでき、どの学年のどの教科の授業映像も見放題、というリーズナブルさが受けています。
授業テキストの海外発送はできませんが、ダウンロードやプリントアウトは可能なので、海外でも安心して受講できます。
ただし、インターネット利用の規制がある国や地域では利用しにくい可能性があります。

テキスト教材を使った通信教育


通信教育大手で細やかな添削に定評があるC社、D社では、日本と同じテキスト教材を毎月海外でも受け取れるサービスがあります。
元々のクオリティに定評がある2社の通信教育を海外でも続けられるのは非常に大きな安心感があり、多くの方に利用されています。
ただし、通常の会費の他に海外料金が加わること、また、タブレット教材は利用できないケースがある、検疫の関係で海外発送できない教材があるなど、一部利用できないサービスもあることにご注意ください。

本格的な指導を受けるなら


テキスト教材や映像教材の通信教育を利用して、日本とほぼ同じ教育環境にお子さんを置くことは可能です。
しかし、レディメイドの教材ではちょっとした部分が伝わりにくい、疑問に思うことがあっても解決しにくい、そしてそれを解決したくても手段がなかなかない、などの状況も起こりえます。
そんなときにオススメなのは、一人ひとりの状況にあわせた細やかな指導ができる「オンライン家庭教師」です。
海外にいて日本語で指導ができる優秀な家庭教師を探すのは、以前なら大変な困難だったでしょうが、今は国境を越えて、たくさんのオンライン家庭教師の中からお子さんと相性のいい先生を選んで、指導を受けることができます。

マナリンクには素晴らしいオンライン家庭教師がたくさんおられるので、紹介しましょう。

数学や物理対策なら!加茂オンライン家庭教師


加茂 オンライン家庭教師
加茂
オンライン家庭教師
自己紹介
私は工学部を卒業し、現在は数学を利用する仕事に就いています。小さな成功体験は未来を変えます。ぜひこの体験のお手伝いをしたい気持ちでおります。
合格実績
2019年   広島大学工学部前期   龍谷大学理工学部推薦
プロフィールを見る



解説を読んでも複雑でなかなか理解しにくい数学や物理。
気軽にチャットで質問できるコースから、じっくり丁寧に応用問題の解説を聞けるコースまで、一人ひとりのニーズにお応えします。

ほとんどの教科に対応可!あしまるオンライン家庭教師


あしまる オンライン家庭教師
あしまる
オンライン家庭教師
自己紹介
指導歴7年、大手個別指導塾で小学生~高校生を始め、浪人生や不登校の生徒まで対応してきました。ほとんどの教科は教えたことがあります。大学・高校受験向けには必須知識やテクニックの指導を、非受験生向けには暗記に頼らない学習方法の指導を行っております。
合格実績
高校:熊本高校、真和高校、熊本北高校など大学:熊本大学、山口大学など
プロフィールを見る



小学生から高校浪人生まで、ほぼ全教科、オールマイティに対応が可能です。
現代文や数学を勉強しながら「なぜそうなるのか?」とお悩みの方にも、基礎からしっかりと指導します。

高校物理や化学をかみ砕いて!斎藤皓正オンライン家庭教師


齋藤 皓正 オンライン家庭教師
齋藤 皓正
オンライン家庭教師
自己紹介
岩手県で行列の絶えないプロ家庭教師の齋藤が、いよいよオンラインに進出。
あなたにあった勉強法を見つけます!
学歴
岩手県立黒沢尻北高校
岩手大学工学部材料物性工学科卒業
プロフィールを見る



複雑そうな物理や化学の用語や公式を徹底的にかみ砕き、一つひとつじっくりと身につけていきます。
しっかりと基礎を固めたいという方や、得点源にしていきたい方にもオススメです。

まとめ


日本に帰ってから必要になる知識もしっかりと学んでほしいという方にとって、海外でも利用できる通信教育はとても魅力があります。
その一方、一人ひとりの事情にあわせた指導が可能になるオンライン家庭教師という選択肢もあります。
お子さんにぴったりな家庭学習方法はどれなのか、さまざまなタイプをじっくりと比較して選んでくださいね。