プロを指名できるオンライン家庭教師

中学受験の算数はオンライン指導が◎算数の重要性・オンラインの利点とは

中学受験の算数はオンライン指導が◎算数の重要性・オンラインの利点とは

中学受験において、算数は必須科目であることがほとんどです。
しかし、お子さんの中には「算数が苦手」「計算は簡単だけれど、文章題は難しい」と算数に苦手意識を持つお子さんも多くいます。

算数の力を付けるために塾や個別指導塾に通っているけれど、その他の教科もセットになっていて効率が悪いと感じている親御さんもいるのではないでしょうか。
受験の日が刻一刻と迫る中、このままでよいのか不安を感じている親御さんもいるかと思います。

今回の記事を読んでいただけたら、中学受験における算数の重要性が分かり、お子さんにぴったりな算数の学習方法が見つかります。
中学受験で合格を掴むために、ぜひ最後までご覧ください。

中学受験における算数の重要性


定規

中学受験の算数とは


中学受験における算数は、小学校で習う算数とは異なり独特なものです。
なぜなら、小学校の算数では、4年生から6年生にかけて「割り算・分数・分数の掛け算・分数の割り算」を段階的に習うのが一般的ですが、受験算数では、この内容を学年の早いうちに終えて、「特殊算」を習っていくことになります。

特殊算には「鶴亀算」、「旅人算」、「植木算」、「濃度算」、「仕事算」、「過不足算」といった名称が付けられていて、一度は聞いたことがある解法もあるかと思います。

具体的な問題の一例


・「鶴亀算」 鶴と亀の合計数と足の合計数が問題文で示され、それぞれ鶴と亀の数を求める問題
・「植木算」 道の長さと木を植える間隔が問題文で示され、一定間隔で木を植える場合に、木が何本必要か求める問題
このように、特殊算は独特な解法で求める問題で、全部で23種類もの特殊算があります。

本来なら、中学校で方程式を用いて解く問題のように思えますが、中学受験の入試問題では、小学校の学習範囲を超えてはならないというルールがあります。
そのため、小学校で習う四則計算を用いて解くことができるようにしたものが特殊算です。特殊算は深い思考力が求められるため、難易度が高い問題です。

中学受験で算数が重要視されるわけとは


1.必須科目で配点が高い


関東圏の中学受験では、算数・国語・社会・理科の4教科、関西圏の場合では、算数・国語・理科又は社会を受験教科としている学校が多くなっています。
いずれにしても、算数は必須教科で配点が高い教科であることが、重要視される一つ目の理由です。

実際に、2020年度の灘中学校入学試験の配点から比較をしてみます。

灘中学校の平均点

受験者平均点と合格者平均点の差は、国語が8.5点、理科が9.4点、算数が32.4点となっています。
算数で差が開きやすいことからも、算数で高得点を取ることが重要だと分かります。

2.論理的な思考力を判断できる


上位校ほど、算数の試験を記述式で行い、受験生の論理的な思考力を判断する傾向にあります。
その理由は、算数で論理的な思考ができる子ほど、入学してからも様々なことに論理的な思考力を発揮して物事に取り組み、結果を出していくことが多いからです。

中学受験当日に、国語が何となく感覚で解けてしまったり、社会・理科が単なる暗記で得点が取れてしまったりする可能性もあります。
しかし、論理的な思考力が必要となる記述式の算数は、基礎を土台とした積み重ねが大切で、勘や暗記では決して解くことができません。

算数が、学校の求める真の学力を判断するのに適している教科であることが、重要視される二つ目の理由です。

中学受験にはオンラインがおすすめの理由


テスト中の風景

中学受験にオンライン指導がおすすめな理由は、以下の3つが挙げられます。

1.通塾の必要がない


小学生の場合は、塾への行き帰りが心配で送迎をする親御さんも多いと思います。
オンラインの場合は、自宅で指導を受けることができるので、夜道や雨の中を通塾する必要も、送迎の大変さもありません。
オンライン指導なら、お子さんが勉強しているところを傍で見ることもできるので、安心です。

また、オンラインで定期的に自宅学習するため、指導がない日でも自宅で学習する習慣が身に付いていきます。

2.授業料が抑えられる


集団塾や個別指導塾の場合、国語・算数・英語などがセットになっている場合も多く、授業料や教材費が高くなりがちです。
その点、オンライン指導の場合には、希望する教科を1科目から受けることができるため、授業料を安く抑えることが可能です。

また、訪問型の家庭教師と比べてオンライン家庭教師の場合は、先生の交通費やお茶菓子代も不要で、余計な心配をしなくて済みます。

3.自分に合わせてカスタマイズしやすい


塾の場合は予め日にちや時間が決まっていて、一度休んでしまうとその分の授業を受けないまま進んでしまうことがほとんどです。
しかし、オンラインでは自分の都合に柔軟に合わせることが可能です。
体調が悪くなってしまったときや、他の習い事で忙しいお子さんでも、オンラインなら自分の都合に合わせて取り組みやすい学習法と言えるでしょう。

また、塾では分からない部分があっても周りの子が気になって質問できなかったり、理解できる部分もみんなと一緒に授業を受けたりしなくてはなりません。
オンラインの中でもオンライン家庭教師なら、一対一の個別指導が受けられる学習法のため、分からない部分も質問しやすく、理解できるまでとことん付き合ってもらうことも可能です。

マナリンクでオンライン指導を受けてみませんか?


丘の上で本を読む女性

中学受験のためにオンラインで算数を指導してもらいたい方には、マナリンクのオンライン指導がおすすめです。

マナリンクとは、小・中・高校生のためのオンライン指導に特化した家庭教師サービスです。
インターネットに接続できる環境さえあれば、いつでもどこでも指導を受けることができます。

マナリンクには、オンライン家庭教師を本業としているプロの先生も多数在籍しており、お子さんの学習進度や性格に合った先生を選ぶことが可能です。

マナリンクで指導を受けるメリット


親身になって教えている

マナリンクで指導を受けるメリットは、
・インターネットを利用して自宅で学習できること
・1科目、1分野から受講できてコストを抑えられること
・指導日時の相談が可能で、自分の都合に合わせやすいこと
の3点で、中学受験の算数指導を受けたい方にぴったりな学習方法です。

受験算数に必要な特殊算を勉強する場合に、すぐに理解できるような得意な種類もあれば、じっくり何度もチャレンジしないと理解できない苦手な種類も出てくるかと思います。
オンライン家庭教師なら、その子の得意不得意を把握し、その子の傾向に合わせて問題演習をカスタマイズしてもらうこともできます。

さらに、マナリンクでは、先生のプロフィールや得意科目から家庭教師を選ぶことも可能です。
中学受験の指導では、学力指導はもちろん、心のサポートも重要になりますので、お子さんと気が合いそうな家庭教師を選べることも、マナリンクならではのメリットです。

オススメのオンライン家庭教師


ほおずえをついて絵を描く女性

今回は、受験指導に定評があり、受験算数に対応しているオススメのオンライン家庭教師を3名ご紹介します。

千明 公司 オンライン家庭教師


千明先生

まとめ


飛び跳ねる男女

今回は、中学受験の算数について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

中学受験における算数は、必須科目で配点が高いという受験生側の視点と、論理的な思考力を計る学校側の視点から最も重要視されています。
また、中学受験の算数は小学校で習う算数とは異なるため、受験算数として特殊算を修得することが不可欠です。

中学受験に重要な受験算数を効率よく勉強するためには、オンライン家庭教師を利用することが効果的です。

オンライン家庭教師マナリンクには、中学受験の算数指導に定評のあるプロのオンライン家庭教師が多数在籍しています。
受験算数が楽しく解け、志望校に合格できるよう、ぜひ一度マナリンクにご相談ください。