プロを指名できるオンライン家庭教師

アクティブラーニングとはどんなもの?主体的な学びをオンラインで!

アクティブラーニングとはどんなもの?主体的な学びをオンラインで!

「新しい学び」が始まっている

2020年度から新しい学習指導要領に基づいた学びがスタートしています。

学校の授業を参観して、従来の「先生が一方的に教える」授業から「児童生徒が考える」授業へと移行してきていることに気付かれた方も多いでしょう。

学校と家庭の両輪で子どもたちをしっかりと支えていくためには、アクティブラーニングについて保護者も理解しておく必要があります。

アクティブラーニングとは?


ハテナを浮かべる女性

アクティブラーニングは大学教育の中で取り入れられるようになり、高校、中学、そして小学校にも広がってきました。
文部科学省は、アクティブラーニングを以下のように説明しています。

「教員による一方向的な講義形式の教育とは異なり、学修者の能動的な学修への参加を取り入れた教授・学習法の総称。学修者が能動的に学修することによって、認知的、倫理的、社会的能力、教養、知識、経験を含めた汎用的能力の育成を図る。発見学習、問題解決学習、体験学習、調査学習等が含まれるが、教室内でのグループ・ディスカッション、ディベート、グループ・ワーク等も有効なアクティブラーニングの方法である。」

つまり、アクティブラーニングとは、従来のような受け身の授業ではなく、児童生徒自身が「何を学ぶか」「どのように学ぶか」を考える授業スタイルです。

アクティブラーニングが注目されている背景には、社会が求める人材の変化があります。

これまでの大量生産・流通・消費の時代には「与えられた情報を短期間に理解・再生・反復する能力」が求められていました。
しかし、これからの知識基盤社会では「幅広い知識と柔軟な思考力に基づく新しい地や価値を創造する力」が求められます。

世の中にあふれるさまざまな情報の中から必要なものをつかみ取り、自分で考え判断する、「生きる力」のある人材育成のために、取り入れられたのがアクティブラーニングです。
2020年からの大学入試も、「知識と技能」だけではなく「思考力・判断力・表現力」が問われるに形へ改革されています。

その目的はやはり、先の見えない社会を生き抜く力を育てることにあるのです。

アクティブラーニングのメリット


山の上で飛び跳ねる人

ゲームが面白いのは自分で積極的に取り組むからで、「1日に2時間以上やり、今日は必ずこのステージの攻略法を覚えなさい!」などと言われたらやる気をなくしてしまいますよね。
しかし、これまでの学校の勉強ではこのようなことが平然と行われてきました。
これでは勉強が楽しいはずがありません。
一方、アクティブラーニングは、自分で考え、自分で取り組む体験型の授業。
だから勉強が面白いのです。
考えながら学ぶと理解度がぐっと高まり、記憶に残りやすくなります。
また、グループワークを通して、たくさんの考え方があり答えはひとつではないと知ることや、周りの人たちとの対話能力が育まれていくことも、大きなメリットです。

アクティブラーニングのデメリット


地面に伏せている犬

とはいえ、アクティブラーニングにもいくつかのデメリットがあります。

今までの学習法より時間がかかる


これまでの授業では、先生が解答へたどり着く方法を教えていましたが、アクティブラーニングでは児童生徒が解答までの知識を探し、話し合って解答へとたどり着いていくので、時間がかかります。

児童生徒によって向き・不向きがある


全ての児童生徒がやる気に満ちて、積極的に課題に取り組んでくれるかというと、そうではありません。
児童生徒の個人差にどう対応できるかが課題です。

課題と関係ない話へと流れがちになる


児童生徒に任せきりの授業では、勝手に好きなことを話し、課題と関係のないことをしてしまう、ただの自由時間になってしまいがちです。
そうならないためには、教師側に適切に方向を示し、アドバイスをするアクティブティーチングの技術が求められますが、そのための体制は、まだ不十分だといえます。

アクティブラーニングの種類


石の上の本

アクティブラーニングには、数多くの手法・手段があります。
代表的なものをいくつか紹介しましょう。

PBL


Project Based Learningの略で、問題解決型学習とも呼ばれます。
チームで協力して「課題の発見、仮定の設定、解決策の考案、解決策の実践、振り返り」を行い、必要な知識を自ら調べ、自分なりの答えを導き出す過程を重視する学習方法です。
例えば自分たちの町の観光名所を案内する、死刑制度の是非をグループで討論する、などを課題として学習します。

フィールドワーク


調査対象のある現場に出向いて物事を観察したり、人と対話したりして調査する学習のことです。
例えば、スーパーなどに出向いて、どのようなものが売れているのか、どのような人がスーパーに来ているのかなどを調べます。

ピア・レスポンス


レポートやプレゼンテーションなどを準備するときに、ペアとなってお互いが書いたものを読みあい、感想や改善点を伝えます。
書き手と読み手の両方の視点を体験しフィードバックし合うことで、表現能力を互いに高めていく手法です。

LTD


LTDはLearning Through Discussionの略で、話し合い学習法として知られる、4~5人の小グループでの対話を通して学習課題を学ぶ方法です。
一人ひとりが論説文や新聞記事などのテキストを予習したのちに、ミーティングに参加し、話し合いを通して課題の理解を深めていきます。
LTDのメリットには、仲間と助け合いながら学び合う「共同の精神」を育む、一人ひとりの理解が進む、コミュニケーションスキルや論理的・批判的思考スキル、対人関係スキルなども獲得できる、などがあげられます。

オンラインでアクティブラーニングは可能?


ベットの上の子猫

アクティブラーニングの本質は「自分で考え、自分で判断」することにあります。
学校や塾のように常に教師が寄り添っている学習スタイルでは、他力本願になりがちですが、限られた時間だけしか指導ができないオンラインでは、指導時間外に「自分で考える」必要が生じます。
オンラインは、アクティブラーニングにぴったりの環境だと言えるでしょう。

アクティブラーニングならオンライン家庭教師!


対面で指導する先生

自ら学ぶためには、一人ひとりに寄り添った適切なやり方や考え方を示してくれる教師の存在がポイントになります。
ノウハウを熟知したマナリンクのオンライン家庭教師なら、生徒さんの学びをしっかりとサポートします!

教員を目指す大学院生!濱松オンライン家庭教師


濱松 オンライン家庭教師
濱松
オンライン家庭教師
自己紹介
【オンライン家庭教師×コーチング】CHAVI 教職大学院生のオンライン家庭教師開講!!
学歴
国立大学理学部4回生→長崎大学院教育学研究科
プロフィールを見る



最終目標は「自学」ができる生徒さんになってもらうこと!
物理・化学・数学などの教科指導はもちろん、受験に対するモチベーション維持や勉強のやり方までしっかりサポートします。

数学・物理のスペシャリスト!石川正昭オンライン家庭教師


石川 正昭 オンライン家庭教師
石川 正昭
オンライン家庭教師
自己紹介
大学入試を知り大学教育を知る国立大学工学部の教員、技術コンサルタントが、一つ上からの目線で数学・物理を教えます。
学歴
埼玉県立熊谷高校、   東京大学工学部、   東京大学大学院(機械工学専攻)、工学博士
プロフィールを見る



元大学教員、元主席研究員など、スペシャルな肩書を持つオンライン家庭教師。
スペシャリストならではの視点から、物理や数学の苦手な方にもわかりやすく解説する授業に定評があります。

「自学自習できる」を目指すコース!千明 公司オンライン家庭教師


千明 公司 オンライン家庭教師
千明 公司
オンライン家庭教師
自己紹介
社会人の家庭教師です。早稲田大学政治経済学部を卒業後、みずほ証券に勤務。今は介護施設で非常勤職員として働きつつ、家庭教師と塾講師をしています
合格実績
八千代、津田沼、八千代東、佐倉西、八千代松陰、千葉日第一、千葉敬愛、秀明八千代、東京学館船橋
プロフィールを見る



自分で解けなかった演習問題、読んでも理解できなかった解答などをもとに指導します。
生徒さん自身に「今の自分にとって必要な勉強は何か?」を常に考えさせることで、自学自習の基本が身についていきます。

まとめ


空に向かって飛び跳ねる二人

自分で考える、自分で調べるための時間をたっぷりと取れるオンライン指導は、アクティブラーニングにぴったりの環境です。
未来を拓く、未来を生き抜く力を育むための学びを、ご自宅でも取り入れてみてはいかがでしょうか。