社会人の大学受験対策まとめ【スケジュール管理方法やおすすめの勉強法を解説】

社会人の大学受験対策まとめ【スケジュール管理方法やおすすめの勉強法を解説】

「大学で勉強をやり直したい」
「仕事をしながらでも大学に通いたい」
「大卒の資格がほしい」

本記事ではこのようにお悩みの方に向けて、社会人の大学受験対策について詳しく紹介しています。

一般的な四年制大学には受験時の年齢制限はなく、社会人になってからでも大学受験することが可能です。

とはいえ、日本では社会人になってから大学に通う方の割合は少なく、受験勉強をする時間を確保するのが難しいケースもあるでしょう。

本記事では社会人が大学受験をするときに気を付けること、意識したいことを詳しく紹介していきます。

本記事を読めば、社会人が大学受験をするときの勉強の進め方がわかります。

社会人でも大学受験はできる?


授業中の様子

社会人でも大学受験をすることは可能です。

一般的な四年制大学では、年齢制限はありません。

そのため社会人になってからでも、大学受験を受けられます。

更に大学によっては積極的に社会人の受け入れを行っている大学もあります。

  • 社会人が受けやすいように夜間にも授業を行う
  • 通信授業のカリキュラムを充実させている
  • キャリアや書類選考重視の社会人枠の入試を実施している


このように社会人を歓迎している大学や学部・学科も多くあります。

「社会人だから大学受験は無理」このように考えてしまうのは非常にもったいないです。

まずはご自身の行きたい大学や学部・学科の情報を集めてみてください。

とはいえ、社会人の大学受験は本業との両立もあり、スケジュール管理などが難しいケースも多いです。

効率よく学習を進めたいのであれば、オンライン家庭教師を利用するのも良いですね。

オンライン家庭教師マナリンクに在籍している後藤先生は生徒一人ひとりに合った授業を提案してくれるので、社会人の方にもおすすめです。

社会人になってから大学受験する人の割合


パソコンに表示されているチャート

大学受験をする社会人の割合は、日本ではとても低いです。

日本の大学の中で社会人の比率は2.7%というデータもあります。

そもそも大学内で社会人の比率が低いので、当然大学受験をする社会人の比率も低くなっています。

ちなみにOECD(経済協力開発機構)加盟国で大学にいる社会人の平均割合は16.6%です。

このデータと比較しても、日本の大学では社会人が極端に少ないことがわかるでしょう。

それだけ大学受験をする社会人はマイノリティと言えるかもしれません。

周りのサポートや理解を受けにくいシーンもあるかもしれません。

これから大学受験を目指す社会人の方は逆境に負けず頑張る強い気持ちを持ちましょう。

勉強は1日何時間くらいするべき?


平日は3時間以上、休日は6時間以上

社会人が大学に合格するために必要な勉強時間はケースバイケースです。

受験する社会人の学力によっても異なりますし、受験する志望校のレベルによっても異なるでしょう。

ちなみに高校2年生の後半から高校3年生に必要な勉強時間は平日は3時間以上、休日は6時間以上と言われています。

このことから考えると1週間に30時間弱の受験勉強が必要ということになりますね。

同じように社会人も受験勉強に1週間で30時間の勉強時間を確保したいのであれば、本業とのバランスも考えて平日は毎日2時間、週末は10時間の勉強時間を確保する必要があります。

これだけの勉強時間の確保が難しいのであれば、勉強時間の確保だけではなく効率を考えた受験勉強をしていかなければいけません。

社会人が勉強に使える時間は限られているので、効率のよい受験勉強をしていきましょう。

効率よく受験勉強をしたいのであれば、オンライン家庭教師を活用するのがおすすめです。

オンライン家庭教師マナリンクの末永先生はプロ講師として活躍してりう傍らでオンライン家庭教師としても活躍されています。

オンライン家庭教師マナリンクには末永先生のように指導経験豊富なプロの家庭教師も多数在籍しています。

社会人の大学受験はスケジュール管理が大切!


スケジュール帳とスマホ

社会人の大学受験はスケジュール管理が何よりも重要です。

社会人は本業の仕事もあり、受験勉強の時間を確保するのが難しいからです。

学生と違って、一人暮らしをしている社会人の方も多いでしょう。

その場合、本業である仕事に加えて家事や受験前の体調管理もご自身でしなければなりません。

社会人が大学受験をするときは、勉強時間がどうしても限られてしまうので効率よく学習していく必要があります。

まずは1日の中でどれくらい勉強時間を確保できるのか、今の生活を見直してみましょう。

受験までの道は長いので、過度にスケジュールを詰め込みすぎてしまうと心身の不調に繋がる可能性もあるので注意が必要です。

社会人が大学受験を考えたときには、平日の勉強時間は少なめに確保して休日にガッツリ勉強するのが一般的です。

ただし休日にまとめて勉強をしようと考えると、どうしても勉強時間が少なくなってしまいます。

休日のみしか勉強しないと効率も悪いですし、覚えた内容を忘れやすくなってしまうので毎日少しでも勉強を続けることは意識したいですね。

社会人が大学受験をするにあたり、スケジュール管理が難しいと感じるのであれば、オンライン家庭教師などでプロの手を借りるのもおすすめです。

予備校に通うのが難しい社会人には、オンライン家庭教師がオススメ!


大学受験に挑戦しようと考えたときに、予備校に通って受験対策をしようと考える方も多いと思います。

しかしここで問題になるのが、予備校の多くは高校生や浪人生を対象としているので、授業時間などが社会人の生活スケジュールに合わない可能性があります。

予備校の授業時間は、本業である仕事をしている、別の用事で受けられないといったケースも十分にあるでしょう。

社会人で大学受験をしたいけれど、予備校に通う時間が取れない場合にはオンライン家庭教師を活用して受験対策をするのがおすすめです。

オンライン家庭教師であれば、インターネット環境を通じて全国各地の家庭教師の授業を受けられます。

社会人への指導経験を持つオンライン家庭教師もいますし、あなたの本業の都合に合わせて授業時間を設定してくれる家庭教師もいるでしょう。

忙しい社会人の大学受験こそ、オンライン家庭教師を使って効率よくスキマ時間に勉強を進めていくといいですね。

オンライン家庭教師を紹介している会社はいくつかありますが、中でもオンライン家庭教師マナリンクは指導経験豊富なプロの家庭教師が多数在籍しています。

本記事では、社会人の大学受験対策にぴったりの家庭教師を3名紹介いたします。

  • 末永先生
  • 加茂先生
  • 後藤先生


末永 オンライン家庭教師


 
  
   末永 オンライン家庭教師  
  
   
末永
   
オンライン家庭教師
  
 
 
  
   
自己紹介
   
こんにちは。オンライン家庭教師の末永(すえなが)です。 「学ぶ楽しさ」は,トークや雰囲気ではありません。「わかった」「できた」「点数が上がった」「合格できた」を本当の“楽しさ”だと考えています。
  
  
   
合格実績
   
東大(理Ⅰ3名・文Ⅱ),京大(法・経済 ),東工大(物質理工),東北大(医・農)※一部抜粋
  
 
   プロフィールを見る  



末永先生は、高校の数学・物理・化学を教えている家庭教師です。

家庭教師として活動しているだけでなく、大阪の大手予備校でプロの講師として活躍されています。

指導経験も豊富で東大・京大など難関合格実績もお持ちの先生です。

加茂 オンライン家庭教師


 
  
   加茂 オンライン家庭教師  
  
   
加茂
   
オンライン家庭教師
  
 
 
  
   
自己紹介
   
私は工学部を卒業し、現在は数学を利用する仕事に就いています。小さな成功体験は未来を変えます。ぜひこの体験のお手伝いをしたい気持ちでおります。
  
  
   
合格実績
   
2019年   広島大学工学部前期   龍谷大学理工学部推薦
  
 
   プロフィールを見る  



加茂先生は数学などの理系科目を指導している家庭教師です。

工学部を卒業し、現在も数学を使う仕事に就いています。

実際に数学を使って仕事をする立場から、効率の良い学習方法や受験勉強を指導してくれます。

後藤 オンライン家庭教師


 
 
  後藤 オンライン家庭教師 
 
  
後藤
  
オンライン家庭教師
 
 
 
 
  
自己紹介
  
オンライン指導可能です。まずは無料相談+無料体験授業からはじめましょう!
 
 
  
合格実績
  
国立大学医学部医学科/九州内全ての国立大学(医学部医学科含む)多数
 
 
  プロフィールを見る 



後藤先生は宮崎で個別指導塾を経営している傍らで家庭教師を行っている先生です。

非常に熱心な指導を行ってくれる家庭教師であり、生徒一人ひとりに合った授業を提案してくれます。

学力や志望校のレベルに差があり、本業が忙しくたくさんの勉強時間を確保するのが難しい社会人の大学受験対策にぴったりの家庭教師です。

まとめ


本業が忙しい社会人でも、大学受験を目指すことは可能です。

大学や学部・学科によっては社会人の受け入れを歓迎しているケースもあります。

まずは受験する大学や学部・学科を決めて情報収集をしましょう。

勉強時間が限られている社会人の大学受験では効率よく受験対策を進めるのが重要です。

  • どんな勉強が必要なのか
  • どのように勉強を進めていくのか
  • 1日をどんなスケジュールで過ごすのか


このように計画を立てて受験勉強に取り組んでいきましょう。

スケジュール管理や大学受験に不安を感じるのであれば、オンライン家庭教師を活用してプロの手を借りるのもおすすめです。

オンライン家庭教師マナリンクには指導経験豊富なプロの家庭教師も多数在籍しています。