比を制する者が受験を制する!

比を制する者が受験を制する!

鳥取大学大学院修了 塩飽(しわく)オンライン家庭教師にインタビューを行いました!


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


はじめまして、塩飽(しわく)と申します。

中学受験で一番重要と言われている算数(理科の含む比)ですが、苦手なお子様も多い教科です。「比を制する者が受験を制する!」と言われています。中学受験の算数を乗り切るために必要な計算力、思考力、表現力を伸ばす勉強法を指導します。

「行う」→「好きになる」→「楽しむ」→「行う」・・・の回転を回しながら、進化する学習を指導します。志望校までの道のりを小さく分割することで、無理なく目標に達することが可能になります。学習計画は全て手書きのフルオーダーで作成して、現在、年間3500人以上を指導しています。学習のポイントを効率良く学んで将来の可能性を広げるように指導します。

記憶すべきことを記憶することは必要ですが、それ以上に「わかる-->できる」が大切だと考えています。授業では、私からの一方的な話に終始するのではなく、生徒の皆さんが主体的に考えて身につけていくことをいつも念頭に置いています。

大手塾で最新の傾向に対応しながら算数、数学、理科を担当しています。宜しくお願い致します。