生徒さんの良き伴走者として、一緒に目標を達成していきます!

生徒さんの良き伴走者として、一緒に目標を達成していきます!

東北大学工学部 卒 安海オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次

Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


はじめまして、生徒さんの良き伴走者、安海です。

今まで、個別指導塾や家庭教師として様々な指導に関わってきました。
高校受験や大学受験、定期テストのサポートなどを主にして参りました。

ここで、すごく突然なのですが、フルマラソンに出るにはどうしたらいいでしょうか。実は私自身、フルマラソンに参加したことがあるのですが、その中で大切だったことは、走る距離やタイムの目標を決め、毎日コツコツと達成していくことでした。

つまり大きな目標を達成するには、日々の小さな目標を達成していくことが大事です。そのため私の授業では、開始前に授業をやる目的を明確にし、授業終了後にどうなっていたいのか、という目標を立ててから授業を行うようにしています。こうすることで、生徒もどんなことを学ぶのかが明確になり、効率的に知識を吸収できると思います。

実際に私が担当した中学校三年生の生徒さんに対しては、例えば「今日の授業では前回の授業でうまく解けなかった部分を、完璧に解けるようになることを目標にしよう」などの教え方をしていました。この指導を繰り返す中で、生徒さんの勉強に対する意識も変わり、成績をぐんぐん伸ばして、最終的には県内の進学校に、無事合格してくれました。

ここで目標を定める時は生徒さんと対話をしながら、一緒に授業を作っていくことを大切にしてます。
また生徒さんとも年齢が近いので、良き伴奏者として一緒に目標を達成していければ良いなと思っています。