よいところを見つけてたくさんほめます!

よいところを見つけてたくさんほめます!

聖徳大学心理学部 卒 佳奈オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


こんにちは。佳奈と申します。

人見知り、積極的に自分の意見を言えない、思ったことを口に出すのが苦手、
そんな生徒さんは大歓迎です。

私の授業を受けていただいてよくいただくお言葉は
「うちの子、以前より楽しそうに勉強しています」

学習塾で勤めていた頃に、よくいわれていたのは「怒らない先生」
宿題が終わらなくても、説明したことが分からなくても
厳しい言葉やネガティブな言葉は使用しません。

指導において大切にしているのは
話をよく聞き、気持ちによりそうこと。
よいところを見つけてたくさんほめること。

問題を生徒さんと対話を通して「一緒に解く」ことで
これから身に着けるべき力は何か、どのように勉強したらその力がつくのかを
生徒さんと一緒に考えていきます。

生徒さんの保護者様にはできるようになったこと・ポジティブな変化をお伝えし、
ご家庭での様子・気になっていることをお伺いするようにしています。

学習に一度つまづいてしまった生徒さんは、
テストの点数のように目に見える変化を感じるのに時間がかかることが多いです。

私の授業の成果は学習に前向きに取り組めるようになっている、といったことから
授業内で集中して取り組む時間が伸びた、といったことまで、さまざまに表れてきます。

そういった授業の成果を可能な限り具体的に、保護者様にお伝えするように心がけています。

ぜひ、じぶんに合った学習のやり方を私と一緒に見つけましょう!