全力でサポートしていくので一緒にがんばりましょう!

全力でサポートしていくので一緒にがんばりましょう!

岡山大学教育学部 卒 石川オンライン家庭教師にインタビューを行いました!


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


こんにちは、講師の石川です。大学を出てから6年間塾の社員をつとめそのうちの4年は教室長として受験生のサポートを行なってきました。現在は映像授業の講師もつとめています。

さて、これを見ている保護者の方、学生の方こんな風に思っていないですか?「なぜ我が子のもしくは自分の成績は伸び悩んでいるのか?」「勉強だって少しはやっているはずなのに」

これね、本当に多くのご家庭が悩んでいるポイントなんです。そして特に多い原因がこれ、「勉強しているはず」そこの認識なんですね。

僕が大事にしていることは「勉強したつもり」「やったつもり」を「つもり」で終わらせない、その一言に尽きます。何ページ・何時間やったとかが全てではないんですよ。本人がどれだけ理解し定着しているかを判断し改善しそれをご家庭と共有する、そうしてサポートするのが僕の役割です。

なので授業前後には理解度チェックの時間をしっかり取ります。せっかくやった時間を無駄にしないためにもこれは必要なプロセスなんです。例えば、試験直前は、必要な知識が瞬間的に出てくるか総まとめチェック、また普段は「なぜそうなるか、なぜそう考えたのか理由は?」というところまでじっくり頭を使ってもらいます。

さあ、始めるなら今です。全力でサポートしていくのでいつでも連絡お待ちしています。