「やればできる自分」に気づく授業!

「やればできる自分」に気づく授業!

大阪教育大学 教育学部幼稚園課程卒 西川オンライン家庭教師にインタビューを行いました!


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


マナリンクの西川です。
私は、主に集団の中では勉強がわかりにくいお子さん、わからないことを自分から質問するのが苦手なお子さん、不登校で勉強の遅れが不安なお子さんを教えます。

私は、自分にとって楽しいこと、やりがいのあることには大きな力を発揮できるのですが、反対に、やりたくないことや、嫌なことにはなかなか気持ちが続きません。

小学生、中学生のお子さんであればなおさらそう感じるのではと思います。

私は学習の中で、まずお子さんとのコミュニケーションを大切にします。お子さんの良いところ、自分なりに工夫したところ、前向きな変化などを見逃さないように見守り、機会を逃さず具体的な言葉にして、伝えていきます。

また、スモールステップで課題に取り組み、乗り越えていけるようにすることで、「やればできる自分。」に気づき、自信を持てるようにします。そして、さらに新しい課題に挑戦し、長期にわたって学習を継続する力をつけていけるようにします。

お子さんに寄り添い心を通わせること、わかったとき・できたときのうれしそうな顔を見ることが何より大好きです。お子さんの笑顔がみられるように全力でサポートします。