プロを指名できるオンライン家庭教師

生徒さんが何でも言える環境づくりを大切に!

生徒さんが何でも言える環境づくりを大切に!

米国アパラチア州立大学 修士課程在籍 白鳥オンライン家庭教師にインタビューしました!


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


こんにちは、白鳥です。
アメリカのノースカロライナ州で、民俗学の研究をしております。
指導においては、まず目の前の生徒さんをよくみることからはじめます。

ひとつひとつの質問や、間違いから、「この子がどこに躓いているのか?」、
生徒さん自身も気付いていない、潜在的な弱点を掴むことを大切にしております。

生徒さんが自分で「ここが分からない」と思っている点の奥に、実は根本的な問題がある場合があり、それが必ずしも表面的な発言には見えてはきません。
私の授業では、生徒さんが何でも言える環境づくりを大切にしています。「この人になら聞いても大丈夫だ」という安心感を持ってもらえていなければ、本当の弱点は分かりません。その子が少しでも努力したところ、できるようになったことを沢山褒める、「たしか
にそこは理解しづらいかもしれないけれど、こう考えたら簡単だよ」というように共感して励ましつつ、一個一個、課題をこなしていくことを心がけています。

生徒さんが、できる、という自信を持てるようになるまで、最後まで責任をもって、丁寧に指導いたしますので、どうぞ私にお任せください。ご連絡お待ちしております。