志望校合格に向けたカリキュラムをご提示いたします!

志望校合格に向けたカリキュラムをご提示いたします!

大阪市立大学文学部哲学歴史学科 卒 杉原オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


こんにちは。講師の杉原と申します。
家庭教師歴 10 年以上、私立の学校で 6 年ほど授業を担当した経験もあります。

行きたい学校があるけれど、成績が届かない。
塾や予備校に通っているけれど、難しすぎて授業についていけない。
そんな方はいらっしゃいませんか。

志望校は難しい問題が出るからと、難しい問題ばかり解き、全く分からなくて焦っていませんか?難しい問題を解けるようにしなければ!という焦る気持ちは分かります。

ですが、自分のレベルに合っていない問題を解き続けるのは、非効率な勉強法です。どんな難関校でも、必ず基礎がベースとなっています。

模試がDやE判定の人は、難しい問題を解くより、基礎に戻ることが大切です。
どの教科にも、学習の手順があります。1つ1つを順番にクリアしていくことで、自然と難問も解けるようになるのです。

この手順に従えば、才能の有無は関係なく、誰でも志望校合格を目指せます。私は、生徒さんがどの段階にいるのかを見極め、何から始めればよいのかをお伝えします。基礎に戻って間に合うのかな?と心配になる方もいるでしょうが、ご安心ください。

受験日から逆算し、1 人 1 人にあった、志望校合格に向けたカリキュラムをご提示いたします。

授業内はもちろん、授業外の時間も徹底的にフォローし、二人三脚で合格を目指していきます。逆転合格を目指したい!という方は、是非お気軽にお問い合わせください。