試験で点数が取れる&実際に英語を使える、この2つを同時に叶える授業!

試験で点数が取れる&実際に英語を使える、この2つを同時に叶える授業!

立教大学 経営学部 国際経営学科 卒 みなみオンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次



Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


こんにちは!みなみです。

世界には、ワクワクすること、驚くこと、魅了されることが沢山あります。
私は、その多くの可能性を持つ皆さんの英語の勉強をお手伝いいたします。

私が授業で1番大切にしていることは“机の上だけで終わらない英語”を教えるということです。“試験で点数が取れる”ことで終わらず、“実際に英語でコミュニケーションをとることが出来ること”、この二つを同時に叶える、そんな英語の指導を行います。
問題:英語を勉強しているのに、話せない。試験で点数は取れているけれど話せない。そんな風に感じている日本の学生さんが多いのではないかと思います。

私の授業の目的は、“英語の試験”、“学校の勉強”を活用して、英語が話せるようになることです。私も日本の教育を受け学校の勉強・受験勉強を通して、英語が話せるようになりました。
方法:私の授業では、英語を話すことに慣れてもらう為に、みなさんに英語を口に出してもらいながら進めていきます。なぜなら、口から出したことのない音は“聞き取れない”し、“話せない”からです。声に出すことで、読むスピードがあがり、単語や文法が頭に残りやすくなる為、点数は自然に上がっていきます。

I am looking forward to seeing you soon in my class!