密なコミュニケーションを大切にします!

密なコミュニケーションを大切にします!

京都大学大学院 工学研究科社会基盤工学専攻 修士課程修了 花房オンライン家庭教師にインタビューを行いました!


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


初めまして。家庭教師の花房と申します。
これまで、勉強が苦手な生徒さんから得意な生徒さんまで、また中学受験から大学受験まで幅広く指導して参りました。
私が生徒さんを担当する際に重要視していることは、密なコミュニケーションです。

授業時の生徒さんとのコミュニケーションはもちろんのこと、授業時間外にも生徒さんや保護者さんとのやり取りを密に取り、連絡が来た時は素早い返信を行います。

家庭教師の役割というものは授業をすることだけでなく、むしろ時間外のサポートの方が重要だと考えております。
分からない問題があったときにやる気を失ってすぐにスマホに逃げてしまう生徒も多いです。その時、気軽に質問ができ、すぐに回答を得られることで自習をするときのモチベーションアップに繋がり、自習の量を増やすことが点数アップに最も重要であると考えています。

よって、保護者さんとのコミュニケーションに関しても、他の先生より多くなると思います。
勉強は生徒さんと保護者さんと先生の3体制によるチームプレーを上手く取ることで飛躍的に成長するものと考えているからです。

そのため、コミュニケーションを取らず先生に任せます、という方は他の先生の方があっているかもしれません。
ぜひ、私に志望校合格に向けたサポートをさせてください。ご連絡お待ちしております。