子ども扱いせず、一個人として接することを大切にしています!

子ども扱いせず、一個人として接することを大切にしています!

法政大学 工学部 情報電気電子工学科 卒 小林オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次



Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


みなさんこんにちは、小林です。
オンライン家庭教師として主に理系科目を担当しています。
私はこれまで、10年以上教える仕事に携わっています。私自身、中学、高校、大学受験を経験しており、その経験から指導するようにしています。

生徒さんに対しては常に「子ども扱いせず、一個人として接する」ことを第一に指導にあたっています。また、解答や発
言に誤りがあっても、絶対に怒らずに、次にどうすれば改善できるかを一緒に考えながら行うことを信念としています。
具体的な指導方法として、公式や定型文をただ暗記させるのではなく、「どうしてこの公式が成立するか」というように
、原理や法則をきちんと理解してもらうことを大切にしています。

公式を丸ごと覚える方法は、受験の直前期や、解くスピードを求めている場合は有効なこともありますが、あくまでも「その場しのぎ」の手段でしかないと考えているからです。

「知識」という一生の財産を手に入れて、人生を楽しく豊かに出来るようなお手伝いができればと思います。
どんな事でも構いませんので、お気軽にお尋ね下さい。