これほどやる気と集中力UP、且つ集中力を高めさせる手法はありません!

これほどやる気と集中力UP、且つ集中力を高めさせる手法はありません!

東京理科大学 理工学部 物理学科 卒 鈴木オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


こんにちは、理系科目を担当する鈴木と申します。
今まで、家庭教師、塾講師等を10年ほどやってまいりました。

私の授業では、生徒さんと「対決する手法」をよく取ってます。
実は、理系科目は対決を通じて発展してきたという歴史があります。

それ故、この手法も長年、教育業に携わってきて、これほどやる気と集中力を出させて、且つ集中力を高めさせる手法はありませんでした。

年や立場が違えど、ライバルの存在は最も集中力も高まるし、本番さながらの緊張感で、本気度も高まりますよね。

こういった手法は、生徒さんも勿論、私も一生懸命負けじと問題に集中して取り組む事ができ、勝った喜び、負けた悔しさにより問題の内容、解法が記憶に鮮明に残ります。

勝ったという成功体験を積むということは、苦手と思っていた人も含めて、得意意識がめばえますます面白くなっていくことでしょう。

もちろん、分からないところや苦手なところがあれば、まずはしっかり理解させて、十分なれてきてから先生と勝負しますのでご安心下さい。

今まで苦手と思っていた人も実はやってみたら面白いと感じる事もでき、また、得意な人もチャレンジ問題をじっくり考えて、解けた喜びを共有できるよう指導にあたっていきます。

いろいろな教え方がありますが、ある程度、習得してきたら、こうして先生とちょっとした問題を、時間や正確性も踏まえて勝負してみませんか!

受験や中間、期末テストに向けて今できる事を一緒に最大限頑張っていきましょう。