みなさん、一緒にがんばりましょう!

みなさん、一緒にがんばりましょう!

和歌山大学 経済学部 卒 武内オンライン家庭教師にインタビューを行いました!


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


こんにちは。武内と申します。
学習塾の講師を20年以上、また、自身の英語塾を開業して、8年になります。
この職歴を経て、私には1つの信念があります。

指導者に必要な要素とは、「柔軟性」だということです。
みなさん、ここで、想像してみてください。 「みなさんが、家庭教師に求めるもの、とは何でしょうか?」…偏差値を上げたい・楽しく勉強したい・実用的に学びたい…など、さまざまだと思います。同じ、目標は、存在しません。

だからこそ、指導者には「柔軟性」が必要なのです。

「柔軟性」には、2つあります。

第1の柔軟性は、学力の柔軟性です。基礎、から最難関レベルまで、どのレベルでも指導できる学力です。
「人様に、何かを教える」ためには、教える内容それ自体の、数倍の知恵を、指導者は備えるべきです。

第2の柔軟性は、人間関係の柔軟性です。生徒も先生も「人」です。
だれしも、困っている時こそ、誰かに聞いてもらい、共感してほしいと願います。
指導者には、それを受け止め、臨機応変に、ふるまえる、柔軟性が求められます。
私は、この2つの柔軟性、を信念にもち、努めてまいります。

みなさん、一緒に、がんばりましょう!