駒澤大学 文学部国文学科卒 小笹オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

駒澤大学 文学部国文学科卒 小笹オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

駒澤大学 文学部国文学科卒 小笹オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


できる!できる!必ずできる!

こんにちは!小笹と申します。

私は、今まで高校の普通科の国語講師を始めとし、今現在も通信制の高校で不登校の生徒さんの対応、オンラインで海外の子女向けの国語講師としても活動しております。

また、今現在は日本にいますが、アメリカに留学して、そこでカウンセラーとして働いていたこともあり、アメリカ在住10年程です。
ですので、文化や宗教の違う多様な価値観の中で、どんな考えのお子様でも受け入れる柔軟性があり、国語の話をしながら、英語でコミュニケーションをとる事も得意です。
そして、精神的なサポートが必要なお子様は、カウンセリングを通し、精神的なケアをさせて頂きます。教科書だけの勉強ではなく、教科書以外のところから「生き方」を学ぶ教育をしていきたいと思っています。

そんな私ですが、お子様自身の個性をつかみ、お子さま自身の能力を引き出すのが得意です!
指導法で大切にしている事があります。

まず最初に、お子様の話を聞きます。
この授業を通してどうなりたいかというゴールを決めてもらいます→
お子様の個性に合った強みを伸ばす勉強法のアドバイス、そして、一人ひとりに合った声かけでその子のモチベーションが上がる声かけをしていきます。
そして他人と比較するのではなく、昨日より今日、今日より明日の成長をこちらが具体的に誉めます。

小さな成功体験を積み重ねたお子様は「やればできるんだ”という自己効用感からどんなことでも挑戦できるようになります!
できる!できる!必ずできる!待ってます!!!