お子様の見えない可能性を見出します!

お子様の見えない可能性を見出します!

大阪教育大学教育学部小学校教員養成5年課程 卒 ミキオオンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次

Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


みなさん、
こんにちはミキオです。

ぼくには他の先生にない大きな特技があります。
それは「見えないモノを評価する力」です。

見えないモノとは、
心の変化です。

心が大きく変化するとき、
それはお子様が大きな目標を持つときです。

そしてそれが大きければ大きいほど、
輝きは増していくのです。

だからこそ、僕はお子様が「ワクワクする目標」しか立てません!

たとえば、
受験合格のような目先の目標ではなく、
建築家になって2本目のスカイツリーを建てるとか、
総理大臣になって外国と戦争のない世界を作るとか、
自動車の開発者になって飛行機よりも速く安全な乗り物を作るなどのように、
自分の言葉でワクワクできる目標にします。

この目標を学習に置き換えるのがぼくの仕事です。
今までこの方法で、学習習慣が身についていないお子様でも、
学習を続けていくことができました。

また、進学は難しいと言われていたお子様も、
時間はかかりましたが見事志望校に合格することができました。

なぜ、お子様のやる気が続くのか。

それは、自分だけの目標を建てることで、
くじけそうになってもこの目標へ立ち戻り、
もう一度やる気を復活させることができるからです。

もしお子様の可能性をあきらめかけているのなら、
一度ぼくに任せてください。

お子様の見えない可能性を見出し、
自ら学習に取り組む姿を必ずお見せします