新しい英語の授業の形を是非楽しんでください!

新しい英語の授業の形を是非楽しんでください!

関西大学大学院 総合情報学研究科 修了 加地オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


こんにちは、講師の加地と申します。

私の授業は、「英語では珍しく視覚的に分かりやすく、今までとは一味違った授業」です。
私は5年間、中学や高校の教育現場で担任を持つ講師として勤めてきました。

その中で、私はシンキングツールというものを用いて、教科書の本文学習や、長文読解などを指導し英語力だけでなく思考力の向上を図り授業を行っていました。ただ単に英語を読んで理解するのではなく、しっかりと文と文の関係性、段落ごとの展開などが理解できれば驚くほどシンプルに英文を理解できるようになります。このような方法が身につけば、テスト前のまとめノートの作成が容易になったり、初見の英文の構造が明確にできたり、英語でのプレゼンテーションがこれを使ってできるようになったりと様々なメリットがあります。

英語という教科は他の教科とは違い、言語を学ぶという側面から、実はやり方さえ学べば、自分の力だけで学ぶことができやすいものなのです。
それを助けてくれるのがシンキングツールです。
もし、ご覧の方で英語というだけで苦手意識をもっていたり、なにから手をつけていいのか分からないという悩みをもっているという方はいませんか?

そんな皆さんに私なら、単語、文法、長文、リスニングなど、様々な分野において皆さんに合う具体的な学習方法やそれぞれに合ったシンキングツールを一緒に探し出し、苦手な英語を思考をクリアにすることで理解しやすくさせられると思います。

新しい英語の授業の形を是非楽しんでください。
どうぞよろしくお願いいたします。