熱血指導はしません!

熱血指導はしません!

東京大学大学院人文社会系研究科日本文化研究専攻 修士課程 在学中 坂本オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


こんにちは。坂本と申します。

私は熱血指導はしません。勉強の素晴らしさを大きな声で伝えようとも思っていません。ですから、学習にあまり気持ちが入らない生徒さんにこそ体験していただきたいと思っています。理解できないことや理解が遅いことがあっても、勉強に気持ちが向かない日があっても全く問題ありません。私自身も、決していつも勉強がうまく行っていたわけではありません。学習にあまり前向きになれない生徒さんの気持ちも、よくわかります。

力を抜いてまずは雑談から、気楽に始めたいと思っています。そのうえで、疑問点や学習についての悩みを聞かせてください。教科書のどんな基本的なところでも、どんなに細かいことでも構いません。同じことを何回聞いていただいても大丈夫です。本当に1から、必要があれば0.1から丁寧に解説します。

最終的には、教科書の基本的な内容を確実に理解し、定期テストで無理なく平均点を取れるようになることを目標としています。

学習の進め方や勉強に関する悩みなど、保護者の方もいつでもご相談ください。
あまり深刻になりすぎず、肩肘張らずに対策を考えていきましょう。

では、お問合せをお待ちしております。