プロを指名できるオンライン家庭教師

家庭教師だからこそ、マンツーマンだからこそ出来ること

家庭教師だからこそ、マンツーマンだからこそ出来ること

学習塾で塾長としても活動し10年以上の指導経験があります。
現在は予備校や専門学校での指導、オンライン家庭教師としても活動しております。




Q.まずは自己紹介をお願いします


オンライン家庭教師の齋藤と申します、よろしくお願いします。
私は、岩手県出身で地元のです黒沢尻北高校を卒業して、その後同じく地元の岩手大学工学部を卒業いたしました。

卒業後は、学習塾で約10年近く、教室長や実際の生徒の指導等やらせていただいて現在はフリーランスの講師として活動をしております。普段は専門学校や予備校の方で教えながら、また家庭教師の方もやらせていただいております。

Q.指導スタイルを教えて下さい


生徒さんと同じ目線で取り組んでいくということを大事にしています。一方的に講義形式でやるのではなくて、なるべく生徒さんの手と思考を動かすように指導をやっております。

例えば数学とかですと 計算を最後まで私がやるのではなく、途中からは生徒さんにやってもらう等、常に生徒さんに考えてもらうような指導を意識しています。その他の科目についてもやっており、小学生中学生は実技以外の全ての科目を指導しております。
高校生は数学・物理・化学の3科目を指導しております。

Q.大切にしている指導方針を教えて下さい


私が指導する上で大切にしていることは、どの年代の生徒さんもそうなんですが「学校の進度」、いま学校でどういうことをやっているのか、あるいは学校の先生はどういったかたちで授業をしているのか、というところをできるだけ細かく把握するように心掛けています。多くの皆さんは学校に通っているわけですからその1日のあるいは1週間の学校生活、生活スタイルですね。授業を受けてる時間帯ですとか部活をしている時間帯など家庭教師以外の時間帯の過ごし方といったところについてもしっかり把握をするようにしております。

その上で、指導を行います。それにプラスで私の場合は毎回宿題を出すようにしています。
単に例えば教科書の1ページから20ページまでやってきてくださいということではなくて、具体的にどこの範囲をどの時間帯でやってもらうかまで考えて宿題を出すようにしております。スケジューリングですね。家庭教師の時間以外のスケジュールを作成するようなイメージです。その上で、進捗や取り組んだ内容や状況を保護者様に共有しながらチームとして生徒さんの成長を実現していきたいなと考えています。

Q.最後に1言メッセージをお願いします


家庭教師は学校以外で勉強する場所ということで、中には塾に通ってらっしゃる方もいらっしゃると思うんですけれども塾に比べると、先生がマンツーマンで付くことが出来るので他の個別指導とか集団指導のに比べますと、担当してる先生と面と向かってやり取りができる時間が圧倒的に多いです、先生を独り占めできるわけですね。常に先生からのアドバイスを受けることができます。

アドバイスを受けることができるって言う事は、出来た時にたくさん褒めてもらえたりとかうまくいかない時に励ましてくれたりとかが出来ますので常にサポート出来る点は家庭教師の強みなのかなと考えています。

それからもう1つ塾と家庭教師の違いで上げると、これはどちらかというと保護者さんに向けたお話なのですが、
実際に指導をしている先生が保護者の方とも1対1でコミュニケーションを取れる点です。
塾と比べると実際に生徒さんにどのように接して指導をしているかを直に担当の先生が共有でき、感じることが可能です。
保護者の方が普段見れないような一面、成長なども感じられるかと思います。

一緒にワクワクしながら目標に向かって一緒に頑張りましょう!ご連絡お待ちしております。

-齋藤先生、本日はありがとうございました!-

▼齋藤オンライン家庭教師のプロフィール/指導依頼はこちらから▼
https://manalink.jp/teacher/9228