丸暗記より絶対楽しいし、頭に定着しやすい!

丸暗記より絶対楽しいし、頭に定着しやすい!

京都大学大学院文学研究科博士後期課程歴史文化学専攻(日本史)修了 京都大学博士(文学)取得 ともゆきオンライン家庭教師にインタビューを行いました!


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


皆さん、こんにちは。ともゆきです。

京都大学大学院を出た後、研究者として活動しながら、高校や塾の講師、それから家庭教師を合計15年以上務めてきました。主に国語・英語・社会を教えてます。

さて、こうした文系科目の勉強法として、私が皆さんにお勧めしたいのは、広い意味の「物語」の中でというか、流れの中で理解するという勉強法です。英語や古文の単語や文法、それから社会科に出てくる人名・地名、そのまま丸暗記するのはしんどすぎます。

だから、例えば古文や英語なら、肩のこらない短い文章を何度も読んで、物語の印象的なフレーズごと単語や文法を覚えるとか、地理や歴史だったら、大ざっぱな歴史の流れや国・地域ごとの雰囲気・イメージなどをざっくりつかんでから、その流れの中でどんな人々が何を考え、どう行動したかを、物語みたいに理解していくってわけです。

こうすれば丸暗記より絶対楽しいし、頭に定着しやすいんですよね。
そんな勉強のお手伝いが出来ればと思ってますので、皆さん連絡お待ちしています!