生徒さんと意気投合し、時に優しく時に厳しく授業を展開します!

生徒さんと意気投合し、時に優しく時に厳しく授業を展開します!

シドニー工科大学マネージメント学部スポーツ&エクササイズ学科 卒 亮オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


どうも、はじめまして。
私はオンライン家庭教師の亮と申します。
親しみやすさを第一に生徒さんが一緒に勉強したい授業を展開できるのが強みです。

過去に3年以上勤めた塾でも自分を希望する生徒さんが多かったですし、一度担当した生徒さんが離れることはありませんでした。

自分の長所は、受験生を含め様々なタイプの生徒さんと意気投合できる点です。
物静かな生徒さんでも初めからバリアを張られず、あまり緊張されないことが多いです。
生徒目線でしっかり生徒さんの目を見て話を聞くことを常に意識しているからです。

とにかく、親しみやすさを重視しているので、初回の授業から生徒さんの趣味など様々な話を言い合って、早く打ち解けることができます。
早く打ち解けることで、生徒さんの性格なども把握しやすくなり、
この生徒さんなら、厳しく言っても大丈夫だな、などの判断基準を話しの中で見つけています。

このように意気投合し、時に優しく時に厳しく臨機応変に授業を展開していきます。

また、保護者の方には褒める点・改善するべき点を、本音でお伝えいたします。
塾の面談と言えば生徒さんを褒める傾向の強い中、自分が担当していた保護者の方との面談では、本音で向き合う意識をしていました。本音で向き合うことにより、生徒さんの長所を伸ばし短所を改善していけると確信しております。

どんなタイプの生徒さんでもお任せ下さい。共に学んで一緒に成長していきましょう。
ご連絡お待ちしております。