結果として点数が取れる力が身につきます!

結果として点数が取れる力が身につきます!

文教大学情報学部情報システム学科 卒 山本オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


とりあえず高校に行ってほしい、
家で勉強しないのでどうにかしたい、
今まで教室長としてそんな悩みを保護者の方から聞いてきました。

1桁台~平均点以下の点数しか取れない
というお子さんこそ、
点数を取るためではない
「考える力」を養っていただくことを大切にしています。

なぜなら、結果としてテストで点数が取れるようになるからです。

計算式でも、文章題でも、
お子さんは「これ見たことがある!」
と言ってすぐにさっさと解いてしまいます。

しかし、テストを出す先生は全く同じ問題を出すことはあまりありません。
絶対ひっかけを入れ、問題を変えています。
点数を取ろうと思って、いろいろ覚えたとしても
それはテストに反映されないのです。

立ち止まって、よく考えてみる。
そうすることで、「ここは違う!」
と正しい回答を出すことができるようになるのです。

その違いに気づけるかどうか、
それが考える力なのです。

もちろん、「考える力」は
すぐに身につくものではありません。

でも、ご安心ください。

一回一回授業の中で、考える機会を増やし、
確実に身につくことのできる手法で教えています。

まずは平均点をとれるようになりたいお子さんこそ、ぜひご相談ください。

それではお問い合わせお待ちしております。