しっかり内容を理解して、かつテストでよい点数を取ります

しっかり内容を理解して、かつテストでよい点数を取ります

立教大学文学部英米文学科 卒 千頭和オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次

Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい

こんにちは、オンライン家庭教師の千頭和です。
私はこれまで25年近く、小中学生を対象とした学習塾の講師として、英語が苦手な生徒さんから難関校合格者まで幅広く指導してきました。
その経験を踏まえて、生徒さんに伝えたいことは『理解している=テストでよい点数が取れる』ではないということです。

理解はインプットですが、テストはアウトプットです。ですので、私の授業のコンセプトは『しっかり内容を理解して、かつテストでよい点数を取る』です。授業内容も、インプットとアウトプットを効果的に活用してまいります。

授業内では答えの根拠も問うことで生徒さんの理解を確実にし、思考回路にまで踏み込んでミスをなくします。

生徒さんのなかで、次のような経験をしたことはありませんでしょうか?

・dogのスペルをbogと書き間違えてしまった
・現在進行形の英作文の誤答で、Be動詞の抜け落ちをしたことがある
・中1の最初は英語得意だったのに、いつのまにかよく分からなくなった

私はこれらがなぜ生まれるのかをきちんと説明できます。長い指導経験で、2000人を超える生徒さんの言動を見てきた私だからこそ、生徒さんがつまずくポイントや理由をしっかり把握しております。

近年は、学び方が使う英語へとシフトしていることにより、英文法を体系立てて学ぶ機会がなくなっており、今まで以上に、一度つまずくと追いつくのがより難しくなっています。だからこそ、授業で使う例文ひとつにも十分配慮して学習を進めてまいります。

わかりやすく、かつ体系立てて英文法を学びたい方、ぜひお問い合わせください。