勉強しても学習したことをすぐ忘れてしまうという悩みはありませんか?

勉強しても学習したことをすぐ忘れてしまうという悩みはありませんか?

京都女子大学 文学部 英文学科 卒 八重樫オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


こんにちは。講師の八重樫です。
私はこれまで学習塾で6年半の勤務経験があります。4年半は講師、2年間は塾長をしていました。
中学・高校の英語の教員免許、TOEIC940点を持っています。
 
さて皆さん,「勉強しても学習したことをすぐ忘れてしまう」という悩みはありませんか。塾長として多くの生徒を見てきましたが、そのような悩みを持つ生徒は沢山いました。残念ながら人間の脳は忘れるように出来ているのです。ドイツの心理学者ヘルマン・エビングハウスによると,人間は学習した20分後には42%、1日後には74%のことを忘れてしまうのです。それではどうしたらいいのでしょうか。その答えは復習です。
 
私の授業では復習を大切にしています。まず家庭学習として、授業で行ったことの復習をしてもらいます。「家庭学習の仕方がわからない」という方もいらっしゃると思います。授業では、オレンジ色のペンを使い、生徒1人1人に応じたポイントをまとめた復習ノートを作っていきます。またその日の授業の最後と翌週の授業の初めで最低2回、授業で行ったことの復習を行います。繰り返し学習することで、確実に力をつけていきましょう。
 
それではお気軽にお問い合わせください。お待ちしています!