本当に必要なものだけを指導しています!

本当に必要なものだけを指導しています!

早稲田大学法学部 卒 岡オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


30年近くの指導経験、合格実績から、例えば「早慶に合格するぞ」とか「共通テストで90点以上取るぞ」といった明確な目的がある生徒さんがいつ何をすべきなのかを提案できます。

過去問は広く誰でも指導に使えるすばらしい教材ですが、過去問に至るまでに何にどのように取り組むかを考えるのは意外に難しいものです。過去問研究はもちろんですが、私は学習塾や家庭教師で指導するにあたり、塾用のものだけではなく市販されているものも広く教材研究を行っています。「時代とともにスタンダードは変わる」を心に留め置き、常に最新の教材を手に取り、研究することも怠りません。

過去問研究や教材研究から得た情報・知識を基に、例えば「早稲田大学商学部の読解」や「慶應義塾大学経済学部のエッセイ型作文」、「共通テストの第6問」や「京都大学の2次試験」といった生徒さんの目標に合わせた志望校の対策を行うことができます。

問題集、参考書を最初のページからただ順番にこなしていくのではなく、その時々に応じて必要なものを抜粋したり、順番を入れ替えたりして、本当に必要なものに取り組むことができるように指導しています。

目的意識を持ち、真剣に取り組むことができる生徒さんの力になります!