私の面白い実体験を交えつつ「考える力」を養います!

私の面白い実体験を交えつつ「考える力」を養います!

日本獣医生命科学大学応用生命科学部動物科学科 卒 鈴木オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次

Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


はじめまして。鈴木と申します。
現在はオンライン家庭教師、科学系ネット配信講座や自治体が運営する不登校生徒さんへの支援施設で講師として働いています。

私は今までに県立高校や公立中学校で計5年半勤務してきましたが、農家さんが獣害に苦しんでいる現状を知り、なんとか役に立ちたいと考え熊本でイノシシの獣害対策を学び、現在もボランティアとして活動を続けています。

教員を辞めてイノシシの獣害対策を学ぼうと決めた時もそうなのですが、自分で興味を持ったものにはなんでも挑戦する性格です。

そんな私が、授業で大切にしていることは「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を伝える」ことです。

ただ単に、講義形式で知識を詰め込む授業は誰にでもできるかと思いますが、私の授業では今まで経験した実体験を交えつつ、理科の授業の内容と生徒さんの実生活を繋ぎながら考える力を養っていきます。

もちろん、魚の釣り方は一朝一夕で身につくものではありません。
何度間違えても挑戦し続けることの大切さを伝えつつ、一人で魚を釣れるようになるまでサポートしていきます。

保護者の方とは、生徒さんの成長を願って実現していくプロジェクトチームの一員として
車の運転席と助手席に乗っているような横の関係を築きながら、同じ目標に向けて進んでいければと思います。

勉強が苦手な生徒さん、成績が伸びずに悩んでいる生徒さん、今学校に登校できていない生徒さん、一緒に頑張っていきましょう!
是非お気軽にご相談ください。