ほんの少しの勇気と練習の差だけ!

ほんの少しの勇気と練習の差だけ!

上智大学外国語学部ロシア語学科 卒 美佳オンライン家庭教師にインタビューを行いました!


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい



みなさん こんにちは!
キャノン美佳と申します。
今の英語の自己紹介、実は全部中学生で習う英語の文法でできているんです。
英語が苦手、と思っている人も、実は、もうすでに日常生活で必要な英語を全部学校で習っているんです。
後は、それを「使えるようにするか」「苦手なままか」はほんの少しの勇気と練習の差だけなんです。

私は、オーストラリアに住んでいて、毎日英語を使う暮らしをしていますが、20年海外での生活を続けて思うのは、私が日常生活で使っている英語は、ほとんど日本の中学校、高校で習った英語だということ。
英語学校で英語を教えたり、オーストラリアで日本からのホームステイの学生を受け入れる側にもなって、わかりました。

英語の練習にはコツがあるんです。
英語の読み書きだけでなく、聞いたり、話したりすることもまた大事。
読む、書く、聞く、話す、全ての感覚を使って覚えることが大切です。

言うのは簡単だけど、実際難しい~と思われたかもしれませんね。
確かに、自己流に、間違った英語を全身の感覚を駆使しで覚えてしまっていては、遠回りしてしまって効率が悪いですから、そこを効率よく進めるお手伝いをするのが私の役割です。

英語がわかると、できることがたくさん増えて、楽しくなります。
一緒に英語を楽しみましょう!クラスでお会いできるのを楽しみにしています!