共に学び、共にある、ということを大切にしています

共に学び、共にある、ということを大切にしています

星槎大学大学院 教育学研究科教育学 専攻修了 えりかオンライン家庭教師にインタビューを行いました!


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


こんにちは。えりかです。
私は長年、仕事として通訳や翻訳に携わり、プライベートでは国際交流のボランティア活動をしてきました。
ボランティア活動では子どもたちに英語の楽しさを伝えていくうちに、
人を育てる教育の楽しさに気付きました。それから大学院で教育学や共生科学を学び、小学生や中学生の
学習指導や、障害のある子どもたちの学びの手助けをしてきました。

共に生きる「共生」という言葉があります。私は、共生科学の研究者でもあり、論文執筆や学会発表をしています。
共生の理念が好きで、定期テスト対策や受験指導だけではなく、
教室で学ぶことに違和感を感じている人、特別な教育的配慮が必要な人などさまざまなタイプの子どもたちと共に過
ごしてきました。

その子に合った教材を手作りして一からじっくり学んでもらったこともあります。


私は、共に学び、共にある、ということを大切にしています。学ぶ楽しさも、学ぶ難しさもみなさんと
共有します。小学生は国語・算数・外国語を中心に、中学生・高校生は国語・英語など文系科目を中心に指導いたします。
主役は学ぶみなさんです。共に、学びましょう!