得意科目を使って、苦手科目を克服しましょう!

得意科目を使って、苦手科目を克服しましょう!

北海道大学大学院 工学研究科修士課程 修了 南オンライン家庭教師にインタビューを行いました!


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


はじめまして。オンライン家庭教師の南と言います。
個別指導・家庭教師を15年以上してきました。

平均点以下しか取れない、また学校のテストはできても模試になると点が取れない生徒さんを、主に担当しています。
私の指導方針は「立体的に理解してもらう」ことです。
「立体的」とは、生徒さんの得意分野の考え方を生かして苦手科目を教えるということで
す。
苦手なものにまっすぐぶつかっても、なかなかうまくは行きませんよね。そうであれば、
自分の得意な分野の考え方からアプローチすれば、それが一番の近道です。

例えば、数学と理科、英語と国語、意外と思われるかもしれませんが社会と理科、など、つながっている科目はたくさんあります。
それを生かして、一つの科目の底上げはもちろんのこと、他の科目の理解度アップにもつながるよう教えることを大切にしています。

得意科目を使って、苦手科目を克服しましょう。
お問い合わせの際は、得意科目と苦手科目をお知らせいただければ幸いです。
ご連絡、お待ちしております。