堅い先生が苦手な方に向いた指導です!

堅い先生が苦手な方に向いた指導です!

京都工芸繊維大学院情報工学専攻 在学 小林オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次

Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


初めまして小林と申します。
私はこれまで大手個別指導塾で4年間、
理数系科目をメインに中学生から大学受験生まで幅広く指導してきました。

その中で特に重視しているのは
生徒さんとの距離感を大事にして親密な関係を築くことです。

現在、私は心理学の分野で人の印象に関する研究をしており、
それを活かして生徒さんの緊張をほぐし、コミュニケーションを大事にしながら指導を行います。

自分で言うのもなんですが、私はよく優しい先生だと言われます(笑)。
スパルタ指導をするつもりはないので、安心して下さい(笑)。

コミュニケーションを大事にする理由ですが、
一般的な先生というと、少し堅いイメージを想像するかもしれません。
そのような先生だと、
生徒さんにどこか息苦しさを与えてしまったり、
気軽に質問できなかったりするかと思います。
というか私自身、そういう堅い先生が苦手でした(笑)。

ですので、私の指導では生徒さんと同じ目線に立ち、
時には他愛もない話をしながら砕けた雰囲気で授業を進めていき、
勉強への取り組み方を学んでもらいます。
のびのびとした環境で成長を実感し、
成績UPや志望校合格といった目標につなげていきましょう。

そのためにも、授業以外でわからないことや、
そもそもの勉強方法だったり、
勉強に関係の無いことでも大丈夫ですので、気軽に質問して下さい!

目標に向けて、
楽しく一緒にがんばっていきましょう!