お子様の長所にとことん着目します!

お子様の長所にとことん着目します!

中央大学法学部法律学科 卒 住友オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


はじめまして。
指導歴20年、中学生担当講師の住友です。
私の指導方針は長所伸展法です。
これは何かと申しますと、お子様の良いところ、つまり、とことん長所に着目します。

そして、長所を伸ばし、その上で、他の弱いところ、弱点を補うというものです。
この長所伸展法で延べ500人以上の成績を上げてきました。

さて、𠮟咤激励という言葉がありますが、私はそうは思いません。
大人でもそうですが、叱られ又は怒られては、気持ちが萎縮し本来の力が発揮できないものです。

ですから、私は、学習指導をする上で、お子様をとにかく褒める・励ます事にしています。
そこで、先ずはお子様の得意とする部分を褒めて励ます中で、元気をつけてもらい、自信を持ってもらうことから始めています。

そして、自信がついてから、苦手科目にチャレンジしてもらいます。
もちろん、難しい問題からは始めません。
お子様が簡単に解ける内容・問題から始め、苦手意識をなくすようにしてます。

長所をさらに伸ばし、その勢いで、弱点も克服してもらい、成績が上がるよう、精一杯、お子様に寄り添いますので、ぜひぜひお問い合わせ頂きます様、よろしくお願い致します。