もう詰め込み学習は卒業しましょう!

もう詰め込み学習は卒業しましょう!

Victoria University of Techology 卒 マナオンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい

個人で英語塾を経営して7年目になるマナです。
授業では、英語がスッと入ってくる状態を目指し、このような「イメージで英語が理解できるようになるオリジナル教材」を使って指導しています。

開校前は、大手も含め英語塾や教室のフランチャイズとして始めることも検討し、見学に行きました。しかし、私はそこでひたすらフラッシュカードで単語を詰め込んでいる様子や意味は分かってないけどフレーズをリピートしているのを見て、教え方に違和感を感じてしまいました。

そんな私ですが、留学前は英語が苦手な生徒でした。
「時制の一致」「不定詞と動名詞」などという難しい日本語の文法ワードが私の理解を邪魔して「もう分からない!」となってしまっていました。

もちろん留学してから英語が出来るようになるまでは苦労しましたが、英文法を日本語で叩き込まれるのではなく、使われるシチュエーションや文脈などからイメージをしっかり捉えて理解していけたので英語が習得出来たと思います。

私が留学先で英語を習得したのと同じ様な状況を日本にいながら英語を学ぶ生徒さんに提供したいと思っています。

なので、私の生徒さんにはもちろん必要な文法は教えますが、文法ワードを羅列することは絶対にしません!授業内では沢山の図やイラストを用いてそれぞれの文法を使って表せる内容がしっかりイメージとして捉えられるようにしていきます。

もう詰め込み学習は卒業しましょう!英語学習に対する壁を取り除き、定期テストや受験、資格試験でも発揮できる確かな英語力を身につけていきましょう!