プロを指名できるオンライン家庭教師

Never Too Late!諦めずに一緒に頑張ろう

Never Too Late!諦めずに一緒に頑張ろう

指導歴20年、作曲家としても活動されている山田オンライン家庭教師にインタビューしました!
英語科教員免許も大学卒業と同時に取得され、英語に問わず幅広く指導が可能です。


Q.まずは自己紹介をお願いします


こんにちは!講師の山田と申します。
指導歴としては約20年ほどになります。

私自身は大学で英語科の教員免許の課程の方を取りまして、卒業と同時に英語科教員免許の方を取得しました。
指導経験としては、大手学習塾さんであったりとか家庭教師、また非常勤講師として私立高校で英語の指導などもしております。


今まで様々な生徒様を見てきまして、累計ですと500名以上の生徒様は見てきたかなと思います。本当に色々な生徒様と出会う中で、やっぱりそれぞれに個性がありまして個性の分だけこちらの指導の方法も変わってきますので、その都度生徒様にあった指導を考えながら指導を行ってきました。

私は「先生になりたい」といった目標がもちろんあったんですけど、それともう1つ自分には夢がありまして「音楽家になりたい」という夢もありました。それは中学2年生くらいからなんですけども。

そこからバンド活動などもしていた時期がありまして、ずっと続けていたんですけども29歳の頃に諦めてしまって。ただ、音楽自体は諦めきれずに、しつこく粘って今度は作曲家を目指そうと思い、その頃が29、30歳の頃なんですけども。ちょっと遅いですけどもね(笑)

そこから頑張って、なんとか頑張って、今まで教えてきた生徒様の数くらいボツの曲も作りました。そして39歳の頃ですね、ようやく乃木坂46さんってみなさんご存知ですかね?そういったアイドルグループさんに曲を書かせていただけるようになりまして、今は作曲家もしながらオンライン家庭教師としても活動をしております。

指導科目や学年については高校生の英語はまず担当させて頂けます。
中学生の場合も英・数・国・理・社に関しても対応は可能です。

Q.指導において大切にしている点は何ですか?


「Never Too Late」という言葉があって、遅すぎることはないという意味なんですけども、
新しく夢が見つかったりとか目標が出来たりとか。

例えば大学受験を目指していく上で、高校3年生の春にようやく見つかったと。
それまでに勉強は全くしていなかった。その場合って「さすがに厳しいですよね?」って思われると思うんですけども、それでもやっぱり本人の強い意思があれば必ずなりたいものに辿り着くことは可能だと、僕は思っています。

なので、そこを簡単に諦めるのではなくって「よし、確かに時間は無いけどそこに辿り着くにはどのようにすればいいか?」を一緒に考えながら生徒様と横並びになってそのゴールを目指していくことを心がけています。

Q.最後に1言メッセージをお願いします


今までのたくさんの生徒様との出会いのなかで、やはり「これだと厳しいですよね?難しいですよね?」などたくさん相談頂いてきました。その度に私は「大丈夫です、これからやっていきましょう!」とお伝えしてきまして、実際「奇跡の大逆転劇」のようなものをたくさん目の当たりにしてきました。

難しいかもと思われている方も是非ご連絡いただければと思います。

▼山田オンライン家庭教師のプロフィール/指導依頼はこちらから▼
https://manalink.jp/teacher/10378