石にかじりついてでも東大早慶レベルの大学に合格したい方、歓迎します!

石にかじりついてでも東大早慶レベルの大学に合格したい方、歓迎します!

私立早稲田大学政治経済学部経済学科 卒 内尾オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


初めまして。内尾と申します。
何が何でも、石にかじりついてでも東大早慶レベルの大学に合格したいと考えている生徒さんに、英語を教えています。

私にお問い合わせいただきたいのは、こんなご家庭です。
英語で圧倒的な点を取り他の受験生と差をつけたい、とにかく英語を受験の武器にしたい。

そして、ご安心ください。お申し込み時のお子様の英語の成績が悪くても、全く問題ありません。私が上げてみせます。

しかし、率直に申し上げて、やる気を引き出したいとか、学習の習慣化が目的の方のお申込みは必要ありません。

というのも、私は英語を教えるプロであって、動機付けのプロではないからです。

また、生徒の方と親御さんに一つだけ絶対に守ってほしいルールがあります。それは、「必ず宿題をやる」というルールです。授業でいくら「分かった」という気持ちになっても、「自分で」できるようになって初めて、成績が上がるからです。

このルールさえ守ってくだされば、成績の向上をお約束します。文法事項を理解させること、宿題から弱点を見つけて改善すること、点の取れる長文問題の解法など、学習面に関しては私におまかせください。

ただ、ご家庭にしかケアできないこともあります。それは、お子様の精神的なサポートです。親御さんには、私と連絡を密にとっていただき、お子様の様子を共有いただければと思います。

さあ、私と一緒に頑張って、東大早慶レベルの大学に合格しましょう。