間違えはウェルカムです!

間違えはウェルカムです!

立教大学文学部 卒 横井オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次

Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


英語講師の横井と申します。

公立中学校、私立中学・高校で約10年間英語教員をしてきました。
英語が苦手な人でも自信を持てるよう僕がお手伝いをしていきます!

英語の先生というと、外国人と話すのが好きですごくアクティブなイメージがあるかもしれません。
しかし、僕自身は英語を話すこともできますが、どちらかというと読むことが好きで、性格もシャイで友達もそれほど多くはないです。

そして、英語自体も苦手教科でした。

高校生のときには「肉か魚か」を聞き取れずシブい顔をされたくらいです。

なので、
レッスンや学校の授業では英語が苦手だったり、話すのが不得意な人でも安心感を持って臨めるように心掛けています。

自分の失敗経験を話したり、答えやすい問いから順々に聞いていったり。
たまに映画や小説のフレーズを紹介したりもします。

また、僕とのレッスンでは心配せずに間違えて欲しいです。
むしろウェルカムです。間違えを修正していけば力もついて成績も伸びていきます。

勉強の仕方や苦手を克服するにはどうすればいいかなど、ぜひ何でも相談して下さい。
これまで小学生から社会人の方まで指導の機会を頂いてきました。
英語関連の問題集や参考書、洋書などトータルで700冊以上手元にもあるので最適なアドバイスができます。

一緒に頑張っていきましょう。