国語は練習すればするほど上達する!ということです

国語は練習すればするほど上達する!ということです

大阪大学 外国語学部比較文化学科 卒 中島オンライン家庭教師にインタビューを行いました!

目次

Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


こんにちは。国語専門の中島と申します。
高校の国語の教員免許を取得しており、現在はオンライン家庭教師をしております。

みなさん国語はセンスであると思っていませんか?
ご自身のお子様、自分自身がセンスがないから国語は苦手だと勝手に決めつけていませんか?

センスは関係なく、誰もが国語が一番の得意科目になることは可能なんです!

学校の授業でなかなか成績が上がらない理由は、文章を書く練習をしていないからです。

私がおすすめする学習法は10分ノートです。10分ノートとは10分でテーマに沿ってたくさん言葉や文章を書き出すトレーニングです。一見これで効果があるのかと思われるかもしれませんが、国語が苦手な生徒さんは自分の中にある言葉を取り出す作業が苦手なことが多いです。

特にテストになると時間も限られていますので、いかに効率よく言葉を組み立てられるかがカギになってきます。
国語は練習すればするほど上達する!ということです。

自分自身の引き出しをもっと増やし、そしてその言葉の引き出しから用法を理解してさっと取り出すことができればさらに難しい文章も自然と読み解けるようになります。

そしてネタバレになりますが、私は決して間違っても怒ったりしません。むしろ、ほめまくります!楽しく効率よく確実に成長してほしいからです。生徒さんの特性やペースに合わせて最適な方法でサポートいたします。そうすれば自然とテストや作文、小論文も軽く点を取れるようになります。

国語に自信がなくても一緒にがんばりましょう。