暗記することから始めても全く問題ない!

暗記することから始めても全く問題ない!

久留米大学医学部医学科 ましまオンライン家庭教師にインタビューを行いました!


Q.指導の上で大切にしていることを教えて下さい


こんにちは。プロ家庭教師のましまといいます。私は主に数学と物理を担当しています。
私の数学、物理に対する考え方は「数学や物理も暗記から始まる」ということです。

暗記というと「数学や物理は暗記科目ではない」と反論する方もいらっしゃるかもしれません。確かに最終的には暗記だけでは入試を突破することはできません。

しかし、最初は教科書や参考書の公式や例題の解法を暗記することから始めても全く問題ないのです。
どんなに高性能なコンピューターも基本的なプログラミングができていなければ、その性能を発揮することはできません。

数学や物理で基本的な公式や例題の解き方を暗記することは、自分の頭の中に数学や物理の回路をプログラミングをしていくようなものなのです。

そして、その覚えた公式や例題を土台にして、入試問題を解くための思考力や応用力を培っていきましょう。
私の授業では、生徒さんの家庭教師として、まだマスターできていない公式や例題を見つけ出しそこを強化していきます。

みなさんの日頃の学習を試験の結果としてを反映させていけるようお手伝いさせていただきたいと思っています。