その他の科目

【第1位】9月に高校3年生に起こりうる気持ちのゆらぎ TOP3

0

2021/9/20

若田部と申します😊



今回は、


「9月に、高校3年生に起こりうる気持ちのゆらぎ TOP3」

第1位について、お話ししていこうと思います。


【前回・前々回のお話はこちら】

https://manalink.jp/teacher/10656/blog/446


https://manalink.jp/teacher/10656/blog/452




◎9月に高校3年生の学生さんに訪れる

【気持ちの揺れポイント】TOP3



1 過去問に取り組んで揺れる



夏休み以降始める「過去問演習」


過去問を解くだけでなく、過去問に類似した問題に取り組むことで


「リアルに」受験を感じ始めます。


自分で探す場合もあれば、

学校から問題をもらうこともあるでしょう。


学校で「演習・実践」授業が始まって

学校の授業内で問題に触れる機会も

増えていくのが9月です。



もし、自分から進んで過去問に取り組んだとして…。


この時期から過去問に取り組もうと思えること自体


自信がある証拠です。


自信を持った状態で「実際の入試問題」にチャレンジしてみて


全然できなかったとしたら…。

全然できた実感を持てなかったとしたら…。


気持ちが揺れるのは当然です。



もし、誰かから勧められたり

授業で強制的に過去問に取り組んだとして…。


自信もないのに挑戦させられて

全然できなかったとしたら…。



「やっぱりダメなんだ…」

「合格できないのかも…」


そんな思いを、うっすらとでも抱いてしまうのは

当然のことです。



それがきっかけで

ご家庭の雰囲気が悪くなったり

喧嘩や口論に発展してしまうこともあります。



「受験にメンタルは大切」



メンタルを大切にできない時間が訪れてしまう

なんて状況に、陥ってしまいがちなんですね。


だからまずは、

「過去問を解いて気持ちが揺れるのは普通」

ということを知っておくことが大切なんですね。



◎こうやって考えみましょう‼️



実は、過去問に挑戦して、全然できないのは

悲観することじゃありません!!



だって、過去問って

今までのテストと全然違うんだから!!


もちろん、内容だけじゃないですよ😊



まず、過去問って「満点を取らなきゃいけない」ものじゃありません。


今までやってきた学校のテストって

「満点を目指す」戦いでした。

平均点があって、偏差値があって、常にランク付けされる戦いでした。



けど、実は…。


実際の大学の試験って、そうじゃないんです。


平均点も偏差値も、実は関係ありません。


「当日の試験で、合格最低点を超える点を取る」


これさえできれば、みんな合格するんですよ😄


もし過去問を「赤本」でやっているなら

最初の方の「合格最低点」のページを見てみてください!


満点じゃなきゃ受からない試験なんて

ただのひとつもないですから。


合格最低点の基準は

多くの大学が「6割から7割」

人気大学でも「7割から8割」が多いとされています。


皆さんが受けてきたテストの多くが

「平均点が6割~7割」の試験だったのではないでしょうか?


そのラインが、合格最低点になるのが

大学入試の私立一般試験や国公立二次試験です。


もちろん、大学によって必要な点数は違うし

国公立となれば、共通テストの点数も大きく影響します。


ただ、私立一般試験や二次試験単独で見ると

点数にすると、

300点満点なら180点~210点

500点満点なら300点~350点取れれば受かるわけです。


受験業界では一般的に、この時期の過去問演習では

「まず6割を目指そう!」と言われていますので…。


ざっくり計算して

丸の数を問題数で割って、60%以上だったら


合格ライン上にはのっている可能性が高いんです!!


60%って、半分ちょいです。



今まで受けてきたテストだったら

半分でウキウキしちゃいけないです。


けど、過去問は半分取れたら、

一旦ウキウキしていいんです😄


そう思ったら、ちょっと気持ちが軽くなりませんか?


もちろん、「半分でいい」わけではありません。


これから上乗せしていくことは必要です。


そして、これからしてくべき勉強は

前回話した通り

「ゼロをプラスにしていく」という上乗せの勉強です!!


これからどんどん点数をあげていって

これから志望校に近づいていくんです!!


それって、とってもワクワクしませんか?



必要なのは

「今の課題をしっかり捉えて」

「その課題を埋めるだけの勉強をすること」


ただそれだけなんです‼️


そこで大切なのは、


「あと何点足りないのかな?」

「あと何問丸がつけばいいいのかな?」


これを考えて、それを埋めるために

必要な勉強をしていくだけ‼️


ぜひ自分と向き合って、勉強してみてくださいね😄



今回は「9月に、高校3年生に起こりうる気持ちのゆらぎ TOP3」

の第1位を発表してまいりました。


ご参考になれば幸いです。


次回は、

10月に起こりうる学生さんの気持ちの揺れる場面

について、お話ししていきます!


お読みいただき、ありがとうございました‼️



*************************************************************************

私、若田部は、マナリンクにて、

【受験カウンセリング】コース

を開講しております。


元塾講師の現役カウンセラーならではの視点で

お悩みの解決をサポートしています。


ご興味いただけましたら、

お問い合わせお待ちしております😊

**************************************************************************


0

この先生の他のブログ