プロを指名できるオンライン家庭教師
総合型・学校推薦型対策
の月額コース

【目標達成への道】カウンセリング × 授業 × 添削サポート=成績向上へ!

【目標達成への道】カウンセリング × 授業 × 添削サポート=成績向上へ!
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 勉強しているけど、うまくいかない…。
  • 勉強したいけど、どこからどうやればいいかわからない…。計画が立てられない…。
  • 勉強に対して、正直、不安や心配の方が大きい…。

料金・時間

28,000
/月 (税込30,800円)
教材を話しあって決めます
1回 60
(カウンセリング1回+授業4回=計5回/月)

対象学年

  • 高校1年生
  • 高校2年生
  • 高校3年生
  • 高校浪人

内容

「どんなコースですか?」

    ↓↓

”勉強内容”だけでなく、

 目的に合った”サポート”をお届けするコースです』


~イメージ~

①カウンセリング(無料体験可・月60分まで)

…勉強や入試についての悩みや

 不安の解決・なりたい自分の明確化

 学習プランの作成・進捗確認・進路相談を行います

    ↓

②授業(無料体験可・60分×月4回)

…実際の科目指導・授業を行っていきます

    ↓ ↑

③自宅学習(宿題・反復練習など)

…ご自身で問題練習や反復練習をしていただきます。

 チャットでの質問対応やお悩み相談も受け付けております。

    ↓

④新たな目標へ



「どのような授業を受けられますか?」

       ↓↓

『内容は完全オーダーメイド

 目標に向けて最適な内容を相談しながら進めていきます!』

『NOスパルタ!

 授業の時間があっという間に過ぎ去る

 知的で楽しい授業が売りです!』


私の持ちうるすべての知識・経験を持って

生徒さんが「なりたい自分になれる」よう

最適な学習プランを一緒に立てていきます。

私から「あれをしろ!」「これをやれ!」ということは言いません。

小論文は、一朝一夕でできるようになるものではありません。

苦痛に感じながらやっても続きません。

「へ~!」「なるほど!」「分かった!」に溢れた授業をお届けします!



◎担当からのメッセージ

みなさんが「勉強する理由」も変わってきています。

苦手な科目を得意にしたい

定期テストで点を取りたい

入試で使うため、点数を取るために勉強をしたい

進学した後、卒業した後にも学問を使って生きていきたい

など、本当に多種多様な目的があります。


小論文は、

「入試科目のうちの一つ」

「入試に受かるためのテクニック」

として思われがちですが、

根本は「表現」「コミュニケーション」です。


出題者が問いたい知識・思考・表現について

「自分はわかっている・こう考えている」

と伝える一つの手段です。


そのためには

「知識」と「論理的思考力と表現力」が必要です。


「知識」を得ることは、

今の時代そう難しいことではありません。

覚えていなくても、

検索すればすぐに欲しい知識を得られます。


一方「論理的思考力と表現力」はどうでしょうか?

「論理」という科目はありませんし、

「思考」は「センス」「表現」は「性格」

として考えられてしまいます。


けれども

論理も思考も表現も

仕組みや方法を知ってしまえば

あとは「言葉を使う」練習を積めばいいだけなんです。

生まれたとき、誰しもが言葉を話せません。

それが歳を追うごとにできるようになるのは

「後天的に身につけることができる能力」だからです。


表現を上達させることは「スポーツの上達」と同じです。


プロ野球選手になりたい人に、ソフトボールをやらせても、

結果にはつながりません。

ラグビーが上手になりたい人に、アメリカンフットボールをやらせても、

うまくはなりません。

そして、全員がプロを目指しているわけではありません。

また、全員が野球をやろうと思っているわけでもありません。

そもそも全員がラグビー選手ではありません。

だからこそ、

「自分の目的をはっきりさせ、

 そこに到達するのに必要なスキルの習得を目指す」必要があるのです。


内容面で「こう書くべき」

「こう書かないといけない」

という指導はしていません。

もちろん、

データの読み取りや正確な知識が

ある程度必要なテーマについては

「これが正しい」という部分はあります。

間違ったことを解答用紙に書いても

当然入試では合格点に到達しません。


しかし

「自分の意見を交えて表現しなければならない」というテーマでは、

「生徒さんが考えていることを明確化・言語化する」こと。

それらを「伝わるように表現する」ことも大切です。


小論文で求められている前提を守った上で

「気になる表現について徹底的に議論する」

「反対意見は別の考え方をする人を想定して問答する」など、


「思考の過程」と「表現の練習」を繰り返すことで、

仮に全く練習で触れてこなかったテーマが本番で出題されたとしても

その場で考え、表現することができるように

「トレーニング」していくことを大切にしています。


こんな偉そうなことを言っている私も

かつては生徒さんと同じ学生でした。

何も初めから小論文ができたわけではありません。

ちょっとだけ生徒さん皆さんよりも長く生きて

ちょっとだけ先に勉強して

やたら偉そうにしてるだけです(笑)


いつからだって、「なりたい自分になる」ことはできます。


一緒に楽しく学んでいきましょう!


「ちょっと話してみようかしら」OKです!

お気軽にお問い合わせください!

お待ちしています!


■宿題の有無

宿題は必ず毎回出ます。

授業時間内で頭から終わりまで小論文を書く、

というのは、時間効率的にも指導効率的にもあまりお勧めしていません。

指導日の前日までに提出頂き、

授業内で分からなかった箇所・間違った箇所の解説と議論を行います。


■保護者様への報告スタイル

毎回授業終了後に

現在の進捗や状況を共有します。

基本的にチャットで行いますが、

zoom等での共有も相談可です。


■指導可能時間帯/曜日

基本的に

平日17:00~21:00をお願いしています。

平日の日中や土日祝日は、応相談になります。

詳細はチャットでやり取りをしながら

日時を決めれればと思います。


■サポート体制

チャットでの質問も受け付けています。

基本的に24時間以内に折り返しますが、

場合によっては翌平日の返信となる場合がございます。


■お問合せを行って頂く際に知りたいこと

生徒さんの志望校(あれば)

指導目的(定期テスト対策または受験対策など)

現状のお悩み(あれば)

指導開始までの流れ

よく似た指導コース