高校数学
の月額コース

ひらめき・センスに頼らず数学の応用問題を解く方法とは

ひらめき・センスに頼らず数学の応用問題を解く方法とは
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 解説を読んで(聞いて)「言われればわかるけど自分で0からは思いつかない」と感じることがある
  • 答えありきではなく、0からのプロセスを教えてほしい
  • 元々苦手な人の目線から教えてほしい

料金・時間

18,000
/月 (税込19,800円)
教材を話しあって決めます
1回 60
(月4回(週1回ペース))

対象学年

  • 高校2年生
  • 高校3年生
  • 高校浪人
  • 社会人

内容

【概要】

数学ⅠAⅡBの基本的な問題はわかるが応用力が足りないと感じている方向けのコースです。

「答えを見たらわかるがそれを自力でできるようになる気がしない」と感じたことがある方には最適かと思います。

 

 

【対象生徒】

自分には数学的センス・ひらめきがないと感じている高校生または高卒生。

ⅠAのみまたはⅡBのみの受講も歓迎します。

共通入試レベルの問題であれば5~6割程度はとれる状態を想定していますが、満たない方でも受講は可能です。

 

 

【当コース誕生の経緯】

数学でよくぶつかる壁の1つに、応用問題の解説を読んで「言われればわかるけど自分では思いつかない」というものがあります。

数学に限った話ではありませんが、当然のように正しい解き方の解説をする指導法はよく見られます。

特に数学の応用問題では、解法の第一歩を手繰り寄せることが重要なため、第一歩を見つけるまでのプロセスを学習する必要があります。

 

解法の第一歩を手繰り寄せるプロセスの学習に焦点を当てた講座が必要だと感じ、当コース設立に至りました。

 

 

【特徴】

①   答えありきではなく、問題文から解き方を探るプロセスを1から指導する

数学でよくあるのが、当然のように正しい解き方の解説がされ、生徒さんが「言われればわかるけど自分で0からは思いつかない」と感じるケースです。

当コースでは答えありきではなく、0から解法を探るプロセスを説明します。

 

②   ひらめきに頼らず、問題文から解き方を考える

数学が苦手な生徒さんから、「数学は才能がないと無理」といった声を聞くことがよくありました。

たしかに瞬時に正しいプロセスを導き出している人を見るとそう見えるかもしれませんが、問題文や与えられている図式から出題者の意図を読み取ることで、無理なく正解にたどり着くことは可能です。

ぱっと解き方が思いつかないことを前提として、現実的に解く方法を教えていきます。

 

③   定期テスト対策も対応

数学は定期テストが受験に直接結びつきやすい科目です。

ご希望があれば、定期テスト対策やテスト後の振り返りもしっかり行っていきたいと思います。

 

④   数学が得意でない子の目線から教える

私自身がもともと真面目に取り組んで全教科平均点前後(英語のみ平均を大きく下回る)状態だったので、いわゆる「元から数学ができる人」の視点は持っていません。(笑)

それでも偏差値65前後までは無理なく到達できます。

わからない状態からの問題文の見方や、レベル別の勉強法も伝えていきます。

 

 

【進め方】

基本的にzoomで行いますが、ご相談に応じます。

必要に応じて画面共有やホワイトボード、写真による途中式の共有も行います。

 

 

【宿題】

基本的に毎回出します。応用コースのため、予習・復習共に必須となりますが、量については相談して決めます。

 

 

【保護者様への報告】

チャットまたは授業後にそのままビデオ通話で行います。

ご家庭のご希望があればお申し付けください。

 

 

【指導日時】

相談して決めたいと思っております。

 

 

【お問い合わせの際にお願いしたいこと】

以下のことをお知らせいただきますとスムーズに進みます。

①   志望校(決まっていれば)

②   学年と学校名・コース名

③   模試の偏差値または定期テストの結果

④   これまでの塾や家庭教師での不満や、こうしてほしいといったご要望があれば何でも

 

 

指導開始までの流れ

よく似た指導コース