プロを指名できるオンライン家庭教師
算数
の月額コース

【元日能研講師 直伝!】 まっすぐ進め算数講座

【元日能研講師 直伝!】 まっすぐ進め算数講座
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 中学受験を目指している子ども達
  • 算数が苦手と感じてしまっている子ども達
  • 基礎をじっくり固めて一気にジャンプ!と前向きに頑張れる子ども達

料金・時間

34,000
/月 (税込37,400円)
教材を話しあって決めます
1回 90
(1ヵ月 4回)

対象学年

  • 小学4年生
  • 小学5年生
  • 小学6年生

内容

中学受験は算数で決まるとよく言われます。なぜでしょう?

算数の配点だけが高いからでしょうか?そのような中学校は見当たりませんね。


今や小学校3年生からとも言われる中学受験、学年が進んでから、例えば5年生になって中学受験しよう!と決意をしてはみたものの算数のテキストを開けば何のことやらさっぱり。

「自分は算数が苦手」と自分で決めつけてしまう。

中には中学受験やめようという所まで悩んでしまう子もいます。

本当にやっかいなもので、一度苦手意識を持つとなかなか払拭する事はできないものです。


私の体験談ですが5年生の後半でしたか、授業中、全く鉛筆が動いていない子がいました。

どうしたのか聞いてみると「僕は文系だから」と即答。小学5年生で文系・理系とは気が早い。

すでにギブアップ状態だったんです。

みなさんも「どこからこうなってしまったのだろう?」「いつ頃からこんなことになってしまったのだろう?」そんな事で悩んではいませんか?


実は、中学受験の算数が難しいと感じてしまう理由、得意不得意が顕著に表れる理由、だからこそ中学受験は算数で決まると言われる理由、それはカリキュラムにからくりがあるんです。

その為に教える私たちからしてもとてもやっかいな科目です。


小学校での算数では解けなかった問題はその単元を教科書でもう一度見直して解決。

中学受験を目指していない公立小学校のクラスの授業ではこうしていつでもその気になれば「算数大好き!」こうなります。

中学受験をめざしているクラスの授業ではこうはいかないんです。


中学受験の算数のカリキュラムは「スパイラル方式」と言われます。

一度習った単元がまた登場しやや難しく、しばらくするとまたまた登場しさらに難しく、こうなっているのです。

5年生で「僕は文系だから」だったらテキストの前のページを見たら、これではその子どもの悩みは解決しないわけです。

「5年生で算数につまずいた」ではないからです。

その単元は4年生で実はすでに学習している単元をさらに深く掘って学習するように再登場してきた単元なのです。

それために「もう忘れちゃった」これが正しい表現、子ども達からすれば「算数大好き!」となる糸口なわけなのです。

とは言うものの、だとしたら1年間分を復習しなくてはならないという事になってしまいます。その間に授業はどんどん進みます。追いつきません、頑張れど頑張れど。他の科目も勉強しなくてはいけませんし、そうこうしているうちに受験直前。

そう考えてみると算数は脱線が許されないという事になります。非常に厳しいですよね。学年が進んでから中学受験を決意する、それも不可能という事になります。


 そこで本講座では、一人一人にあったカリキュラムの作成から入ります。

具体的に今、算数のどこでつまづいているのか。それを解決するにはどこから復習し直せばいいのか。

       「スパイラル方式」と言われる中学受験の算数を「縦」に            

       学習する事により最短距離で苦手意識を取り除きましょう!!

 

            

          上の表は中学受験算数の単元の一部です。

               これはしんどそうです。

          

        関連のある単元を「縦」に学習すると非常に効果的です


【宿題の有無】

宿題は復習です。1週間で復習する計画を一緒に考えましょう。                                

次の指導日の2日前に「計算問題5問 指導した単元から1問」チャットで問題を送付します。 前日に解いておいてください。


【保護者様への報告スタイル】

毎回授業終了後

進捗状況・直近の学校行事・気になっている事などの情報を共有します


【指導可能時間帯/曜日】

基本的に子ども達の希望から調整します。

受付順なのでご希望に添えない場合もある点はご理解ください。

詳細はチャットでやり取りをしながら日時を決めれればと思います。

日曜日はお休みとさせていただきます。


【お問合せを行って頂く際に知りたいこと】

子ども達の志望校(あれば)

子ども達の現在の学力

子ども達の常日頃の様子

指導開始までの流れ

よく似た指導コース