中学数学
の単発/短期コース

【夏期講習】 早稲田への数学10日間!!  《60分×2コマ×10日間》

【夏期講習】 早稲田への数学10日間!!  《60分×2コマ×10日間》
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 早稲田大学附属・系属高校を第一志望校としている中学3年生
  • 中学3年間の数学の単元の融合問題を演習したい中学3年生
  • 9月の駿台模試・SAPIX模試にてまずは偏差値45以上を目指す中学3年生

料金・時間

55,000
(税込60,500円)
教材は先生が用意します
60

対象学年

  • 中学3年生

紹介動画

内容

早稲田大学附属・系属高校を第1志望校とする生徒の講座

6月7日受付開始!・7月17日開講!


【対象高校】

早稲田大学高等学院

早稲田大学本庄高等学院

早稲田実業

早稲田摂陵高校

早稲田佐賀高校

以上です。

早稲田シンガポール高校は原則海外赴任をしているご家庭のお子さん対象です。

早稲田高校は完全中高一貫校ですからそもそも入試がありません。


【学習単元】

① 整数・計算問題

② 1次関数と図形

③ 2次関数と図形

④ 平面図形・円

⑤ 空間図形・球


【9月以降について】

夏休みに入り、2学期に入りますと駿台・SAPIX・早稲田アカデミーなどで様々な模試が開催されます。どの模試でも偏差値で合格圏は60前後ですよね。


9月の模試の1回目の偏差値で45を目標として設定します

この数字がいい悪いの話ではなくてそれが現実のスタートというだけです。

実際に受験しないとわからないんですよね。

数学には自信満々だったのに10点の子ですとか、いきなり1桁の点数の子ですとか、毎年います。 全て笑い話になるんですけど毎年います。


「度肝抜かれた!入試問題ってこういう感じなんだ!」早慶以上を合格するにはそこからのスタート、これが現実です。

ただ、基礎を固めての偏差値にして45、この結果が欲しいんです。


「基礎を固めていれば」早稲田大学の附属・系属高校受験者としての基礎を固めていればです。

メネラウスの定理・チェバの定理・方べきの定理・パップスの定理・アルハゼンの定理・・。

「おお、知ってる、知ってる」知ってるって覚えただけの子がほとんどなんです。

それぞれの定理を証明してみてください。補助線引くだけです。できないんです。


もっと簡単な例ですと。二次方程式の解の公式

上の二次方程式から解の公式を導いてください。

さらに二次方程式なので答えは二つですがその二つの解と係数の関係も導いてください。

この二次方程式の解の公式も覚えているだけの子がほとんどなんです。

でもこの問題、かなり前に早稲田実業で出題されいます。平方完成するだけ。

今はもうこんな平方完成を使うだけの簡単な問題はなかなか出題してくれないかな。


対象とする5校の中では早稲田実業の数学が一番難しい。 早稲田大学の附属・系属高校受験者としての基礎って、定理でも公式でもおぼえているだけじゃ通用しないのね。

どうしてそういう結果にいつもなるんだろう?って自分で導くまでの力がないと通用しない。


【学習単元】は必須の単元です。まずここは抑えないとという単元。

秋以降に過去問題でその他の小問になれていけば充分です。

早稲田実業を例に出したけど、それでも60点で合格だ。

不合格者を混ぜた数学の平均が毎年45点前後。 小問で12~15題しか出題されない訳だから2問、合格者と不合格者の差ってそんなもんなの。たった2問。それだけの差が60分という試験時間で決まるの。


もどかしい、もどかしいけど基礎、絶対に基礎、夏休みの終わりまでに基礎固め。

「高校への数学」とかどんどん手を出して全く分からず、どこから?どこから?基礎の基礎でした。仮にこれが11月だとしたら私は・・・。受け持った子は突き放せないし。なんだかすごい迷路に挑戦しているようで、今は答え出ないです。自分で話振ったのにごめんなさい。 そういう状況には絶対に生徒を置かない「その為に基礎」と言えるだけです。


【受講まで】

初めて私の講座を検討してくださった子もお気軽にチャットで色々お聞きください。

親御さんからもどうぞ。

さらに詳細を、と思われましたら。1回ですね、無料体験と言いますか面談させてください。 これはお手数ですが親御さんも同席してください。今までの状況・現状・志望校・今後、と話を詰めていきましょう。

非常に申し訳ないのですが、明らかに「自主性」がない生徒はお断りさせていただきます。

私は決して、チャラくは無い、でもそんなに頑固おやじでもないです。 自分で言うのもおこがましいですが、温厚ですよね。


ただ、自主性無しに勉強教えて〜。いやいやだけど勉強教えてや〜。

はっきり返事すると「そんな甘くない、舐めるな、出直せ!」言葉が厳しくなるのはごめんね。


ただ、これは日本全国、大学入試まで含めたら何十万人も早稲田大学への進学を夢見ている子っているわけですよ。その子たちの事も考えて欲しいんです。

そこはケジメですね。落ちたのが悪いし〜、そうだね。でも、相手を倒すなら手加減なしに倒さないと失礼、そういうのは「まぐれ」って言うの。


【日程】

2021年度の夏休みは一番早い鳥取県の7月17日~愛知県・石川県の8月31日まで。

今年は東京都でも8月31日までじゃないんだよね夏休みは。

この間で10日間を決めましょう。

間が空き過ぎてて忘れました、これじゃあ意味ないんだな。 復習完璧にできましたならいいけど。

1日に60分+休憩10分+60分です。 その復習・課題・予習を考えて10日間を決めましょう。

連続10日、1日おき、2日おき、自分のペースを考えて、最初の面談の状況を踏まえて私からも提案させていただきます。


【講習期間中の注意・親御さんとのご連絡】

10日間ですが非常に辛い10日間になるかと思います。今現在通塾して頑張っている生徒もいる事でしょう。ただ、この10日間は並行してというのはお勧めできません。 不可能かと思います。その理由としては「時間」これですよね。


私の講座ってその日の復習・課題をチャットで送らせていただきます。授業中にも確認しますが。

下は早稲田高等学院に進学した生徒を家庭教師していた時の報告書ですね。 オンライン指導では無い時です。残っていたので参考例として。A君でいいかな。

《報告書と課題(例)》

A君は90分で月4回の子だったんです。これは5月の時の報告書ですね。A君の中間テストって異常に早くて5月中旬だった、確か。5月って、本来ならスタートダッシュしなくてはならないんですよね。でも、中間テスト前なのでセーブせざるを得なかったんです。

それでも復習・中間テスト勉強・課題プリントが14枚。1日2枚ね。仮にここに通塾が入るとしたら、夏乗り越えられますか?こういう事です。



私は基本的にあれもこれもというタイプではないです。 ゴールから計算して必要な事だけを指導します。以前数学を高校生に教えていた時は志望校を聴いて数Ⅱ・B で丸々2章分、飛ばしました。教えませんでした。だって出題されないので。意味ない時間になってしまいますので。「化学やろう!」決まってこんな感じでした。


A君は「学年で1番取りたい」という希望だったんです。自らの希望ではっきり打ち明けてくれたんです。志望校とは別の話ですよね。志望校だけだったら英数国だけでいいですからね。

ちょっと、思い出話にもなりますね。 ほとんどの子が経験あると思うんですけど、公開模試などで上位の子と学校で1番の子って違いますよね。すごい難しい問題解ける子が学年トップとは限らないですよね。A君もそういうタイプの子でした。部活動も頑張っていました。早稲田大学高等学院志望で、中2の時に模試を受けてもかなり良い成績でしたよね。


でも学年でトップは取ったことなかったんです。

別にトップでも2位でも成績は「5」だよ、私なんかはそう考えてしまうんですけど。 入試を考えれば申し訳ないですけど時間の無駄です。でも学年で1番って憧れるもんなんだなぁって感じもしました。A君がはっきりと自分の気持ちを言ってくれたんだ、これって大事なことだ!とも感じたんです。


そこで、今までの中間と期末テスト全部見せてもらってこういう問題の出し方するんだな~って予想して1週間で教科書・学校のワークですね、あとノート。私は5科目分予想問題作りました。入試と違って範囲がありますし。生徒が本気になったら指導者も本気になりますよね。

でも、私からの課題のプリントは受験勉強代わりに1日2枚。「あれをやるからこれはやらない」自ら希望しておいてそういう妥協は指導してはいけないって鬼なんですけどね、こんな厳しいの嫌だぁって葛藤してました。なんでも本音言ってしまうので。


でもA君、中3の1学期の中間テストで念願の5科目の合計点が1番!

お母様からもメールいただいたんですよね。「合計点も過去最高点でした」って。はっきりそれは覚えています。これは、子どもの立場に立つと、頑張って、成果が出て、喜んで、やっぱりいいなって感じました。だからこそ「自主性」絶対子ども達に忘れて欲しくないですよね。


【ゴールは一緒・スタートバラバラ】

本講座はゴールは一緒、でもスタート地点が全くバラバラ、塾と違いますよね。

中3の範囲の学習が終了していない子もいますよね。ですから、優先順位を付けるしかないです。慶応も併願で考えていますって子は国語、他科目との時間調整も必要ですし。


最初にお話をお伺いして「どうしても早稲田!」理想を描くのは自由です。 何事もそうですけど理想で終わっていいのかな? 私は嫌ですね。やればそれが現実になるので。


【最後に】

後はもうやるかやらないかだけですね。気になる点はチャットでいつでも。ご遠慮せずに。 本講座のテキストや課題プリントはお話をお伺いして私が決めます。無理させない所から生徒を引き上げたいので。 そこは私の責任の範囲なので。

首都圏の学校ではない早稲田佐賀高校・早稲田摂陵高校、受験会場によって3科目・5科目ってハンデもありますよね。

でも早稲田佐賀高校は定員は120名ですけどそれは形式。毎年900人~1000人合格者を発表しています。倍率は1.5倍前後です。

早稲田摂陵高校は「大阪私立中学校・高等学校連合会」に属しています。入学したら忘れずに書類貰って下さいね。各ご家庭の家計状況にもよりますが学費が返還されるので。 辛ければ辛い分良い事ありますよ。親孝行できるじゃんね。


自主性のある子だけ一緒に頑張っていきたいと思います。

宜しくお願い致します。

指導開始までの流れ

よく似た指導コース