その他の科目
の単発/短期コース

【高校生・浪人生向け・大学受験】元私立中高一貫校高3担任経験者に相談/進路・進学面談

【高校生・浪人生向け・大学受験】元私立中高一貫校高3担任経験者に相談/進路・進学面談
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 志望校が決まらない、どのように決めたらいいのかわからない
  • 一般選抜を受けるべきなのか、総合型・学校推薦型選抜を受けるべきなのか迷っている
  • 受験までに何をしていけばいいのか相談したい

料金・時間

2,000
(税込2,200円)
教材を話しあって決めます
45

対象学年

  • 高校3年生
  • 高校浪人

内容

このコースの概要

・2010年度から2020年度までの11年間の教員経験のうち、高2・3回、高3・3回の担任経験があり、進路指導委員を務めた元教員が進路・進学の相談を受け付けます。

・志望校の決定、一般にするべきか総合型・学校推薦型にするべきか、受験までに何をするべきかなどの進路・進学の面談を行います。

・高校や予備校の進路指導に対する「セカンドオピニオン」としてご利用いただけます。

・1回45分の単発講座となっていますので、まずは無料体験をお気軽にお申し込みいただき、また相談したいとお考えになったらその度ごとにお申し込みください。


このコースの特徴

志望校の決定・一般型/総合型/学校推薦型の選抜方法の決定

大学の中退理由は「経済的困窮」が19.3%、「学生生活不適応・修学意欲低下」が18.3%、「就職・起業など」が14.1%です(2020年4〜12月)。

その意味でも大学は「入ればいい」のではなくて、様々な観点からよく吟味し、志望校を決定していくべきです。

また、大学入試は生徒さんにとって成長のための重要な一歩であり、苦しい中でモチベーションを維持し続けなければいけないという点でも、生徒さんが自分で志望校を決定できることが重要です。

偏差値や取得できる資格も志望理由の一つにはなり得ますが、まずは生徒さんが今までどういう人生を歩んでおり、今どのような関心や学力をお持ちで、将来何をしたいのかを大切にしながら、志望校を決定していくべきだと考えます。

総合型/学校推薦型選抜が数年前とは比べ物にならないほど拡大しており、保護者様の時代の受験とは全く別物になっているとも考えられます。

とはいえ、どのような生徒さんも総合型/学校推薦型選抜を受けるべきであると言うわけではありません。一般型の勉強に集中していれば一般型で合格が可能な学力を持っているのに、総合型/学校推薦型選抜も受験することで、中途半端な結果になってしまうことも考えられます。逆に、総合型/学校推薦型選抜を受験するほうが自身の強みを生かせることも考えられるでしょう。

そのような状況で、必ずしも「正解」があるわけではありませんが、相談をお受けするなかで生徒さんが自分の考え方を整理できるようになり、自分で決められるようになることを目指していきます。

また、生徒さん・保護者様・学校の先生等で意見が合わず、うまく折り合いがついていないような場合などにも、生徒さんがそれぞれの意見やその理由を踏まえ、自分で決められるようになるように支援していきます。

決定後、モチベーションを維持できるように支援したり、変更が必要になった場合に再調整を支援したりすることもできます。


学習スケジュール・受験スケジュール

例えば一般選抜であれば、「英国数は高2の2月までに基礎力を完成させ、その後は志望校対策」「遅くとも高3の9月から過去問演習」等々の鉄則があります。

それらを踏まえて、生徒さんの状況に合わせて学習スケジュールや方法(学校の授業だけで良いのか、参考書で独学するのか、オンライン家庭教師の授業を受講するのか等)を提案させていただきます。

特に文系志望の生徒さんには具体的な提案ができます。

また、受験スケジュールについても一般的な提案(どのような偏差値の学校を受けるべきか、どのような順番で受けるべきか、何校受けるべきか等)をさせていただくことができます。

特に首都圏の文系志望の生徒さんには具体的な提案ができます。


 ③相談日以外のチャットサポート

・保護者様からの学習相談も受付

クラス担任の経験もあり、三者面談等で保護者様からの学習相談を受けた経験も豊富です。これを活かして、保護者様からのチャットでのご相談も受付いたします。

・相談時間以外の質問対応コース

月額3000円の追加料金で受け付けております。24時間以内に回答します。


 ④相談ごとの振り返り

相談ごとに相談の振り返りをGoogle Formを使って行います(パソコン、タブレット、スマートフォンから回答可能です)。

生徒さんがご自身の相談を振り返るとともに、私も相談改善に活用いたします。

  

相談

Zoomのビデオ会議システムを使用します。

オンラインでのやりとりに不安がある方もいらっしゃるかもしれませんが、2020年には勤務していた学校でコロナ禍に対応してオンライン授業を導入、約4ヶ月のオンライン授業を行った経験があります。オンラインのメリットもデメリットも熟知しておりますので、ご安心ください。

授業風景



保護者様への相談報告

各回終了後、面談内容の報告を差し上げます。

また、それ以外にもチャットでご質問くだされば、お答えいたします。

  

指導日時

まずはチャットでお問い合わせください。

指導開始までの流れ

よく似た指導コース