英語
の月額コース

早稲田・慶應に行きたい生徒のためのコース

早稲田・慶應に行きたい生徒のためのコース
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • とにかく、早稲田・慶應に行きたい!
  • とにかく、早稲田・慶應に行きたい!
  • とにかく、早稲田・慶應に行きたい!

料金・時間

16,000
/月 (税込17,600円)
教材を話しあって決めます
1回 60
(月4回(週1回目安))

対象学年

  • 高校1年生
  • 高校2年生
  • 高校3年生
  • 高校浪人
  • 社会人

紹介動画

内容

(下記は、授業コースの書き方の例です、ご自由にお使いください)


■この指導コースの特徴

わからないところを丁寧に解説していきます。基礎固めをしっかり行いながら発展へとつなげていきます。


■とにかく、早稲田・慶應に行きたい!

 

 

「とにかく、早稲田か慶應に行きたい!」

 

そんな願いをかなえるコースです。

 

世の中大学はたくさんありますが、知名度で言えば、早稲田・慶應は随一です。早稲田出身・慶應出身と言えば、確かに一目置かれるところはあります。

 

そんな、「早慶ブランドがとにかく欲しい」と言う方向けのコースを作りました。

 

 

■でも早慶の英語は難しいでしょう?

 

 

おっしゃる通り、早稲田・慶應の英語は難しいです。単純な英語レベルで言えば、東大よりも難しいかもしれません。

 

東大が考えさせるような問題を出すのに対して、早稲田・慶應は純粋な知識勝負なところがあります。また、学部によっても色が異なります。英作文を出題する学部もあれば、1500wordsの超長文を出題するところもあります。難関な文法問題ももちろん出てきます。

 

 

■「己を知り敵を知れば百戦危うからず」

 

 

しかし、世の中には何人も早慶に合格している受験者がいます。その中で、ノー勉で試験に合格した人はほとんどいないでしょう。どの受験生も「対策」をしているのです。

 

どのような対策が一番効率的でしょうか。その答えは、春秋・戦国時代の中国の兵法書「孫子」の中に書かれている「己を知り敵を知れば百戦危うからず」がすべてを物語っています。

 

つまり、自分の状況とどのような問題が受験で出るのかを知り、対策を取れば結果は見えてくるわけです。

 

 

■ここだから出来る、最効率な対策

 

 

個別指導や家庭教師の中で、集団授業と同じようにテキストを最初から最後まで学習する指導をする方もいます。しかし、この仕方だと、生徒が既に理解しているところや、試験に出ない所も学習することになります。

 

ここでは、「生徒が分からない所」「傾向として、試験に出るところ」を集中して学びます。

 

徹底的な試験対策を行うことで、「最小の努力で最大の結果」を見出す学習を行います。

 

 

■「最小の努力で最大の結果を産む」学習の流れ

 

 

・初回~

 

まずは志望大学・学部を確認し、志望する理由を深く伺います。

 

面談後にオンラインで学力の確認を行います。模試の結果の詳細やヒアリングから、弱点を見出していきます。

 

最後に、志望校の過去問と照らし合わせて、優先的に学習する事柄や学習方法を決めていきます。

 

 

・2回目以降

 

 

確認テストや宿題から振り返りを行います。「できたこと」「できなかったこと」を話していただき、「できなかったこと」は何故できなかったのか(学力の問題?時間の問題?やる気の問題?)を考え、改善策を考えます。

 

この後、弱点を補強する授業を行います。最後に、来週の授業までに行う宿題を決めます。

 

 

・宿題のイメージ

 

 

何か課題を提出するのではなく、こちらで作成したオンラインテストで合格することが宿題の中心になるでしょう。例えば、「単語帳のp1~10までの範囲の単語テストで合格すること」のようなイメージです。

 

合格すれば、その週の学習方法が正しかったということになります。余裕があるようであれば、より難しい方法に挑戦します。不合格の場合は、学習の有無、学習方法から、合格できなかった理由を見つけ出し、合格できる方法を話し合いで模索していきます。

 

 

・オンライン試験について

 

 

Learning Boxというウェブサイトを主体的に使います。こちらで、講師が確認テストを作成し、生徒さんが次の授業までにテストを受験します。テストは何回でも受験できます。毎回受験したデータは蓄積されます。合格できるまで頑張ってください。

 

(追加料金はかかりません。)

 

 

 

 

 

・英文添削について

 

受験において英文作成が必要な生徒は英文添削も行います。Grammarlyというウェブサイトのサービスを使用します。

 

これはAIが自動的に添削をしてくれるサービスで、講師側の間違いの見逃しを防ぎます。この添削結果を見ながら、「どのように表現したかったのか」などを話し合ったり、様々な表現を学んでいったりします。

 

(追加料金はかかりません。)

 

 

 

■生徒が必要なもの

 

あらかじめ、Googleアカウントはご用意ください。授業中にファイルを観覧・シェアするのに使用します。

 

■保護者の方への連絡

 

毎週の授業終了後、生徒が学習した内容が記載されたものをそのままPDFにしてお送りします。また、ご質問・不安な点に対しても随時お答え致します。

 

 

 

■指導可能時間帯/曜日

 

 

月~金 20:00~21:00、または21:00~22:00

 

 

■教材

 

 

早稲田の英語 または 慶応の英語 (教学社)

 

過去問

 

他、必要なものは話し合って決めます。

 

 

■少しでも興味を持たれたら、まずは下記よりお問合せください。

 

 

お問合せの際には、ご状況を記載していただくとスムーズに進みます。

 

例えば、志望校やその理由、学力、学年、学校名、部活の有無、現在の学習時間、現在の塾・家庭教師の状況、などです。上記すべてを記載するのは難しくても、できるだけ記載していただけると助かります。

 

 

川崎先生について

川崎オンライン家庭教師

B.A. University of California, Santa Barbara, Business Economics M.A. 早稲田大学 経済学研究科 現在、日本大学 通信教育部で教職課...

生徒の皆様 はじめまして、川崎と申します。 英語講師歴は5年で、内訳として個別指導塾で3年、通信制高校で2年教えていました。 現在、2歳の息子がいて、毎日2人で公園を散歩しています。ボール遊びが...

慶應義塾大学、名古屋大学、青山学院大学、東京大学、神田外語大学、同志社大学、など

プロフィールを見る

指導開始までの流れ

よく似た指導コース