現代文
単発/短期コース

大学受験現代文・古文「短期集中講義」

大学受験現代文・古文「短期集中講義」
無料体験なし
事前に先生とチャットでのやり取りが可能ですが、Zoomを使った体験指導はありませんのでご注意ください。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • この冬、余裕をもって受験勉強をはじめたい方
  • 現状の実力を、客観的に測定したい方
  • 2023年度の通年講座を検討中の方

料金・時間

15,000
(税込16,500円)
教材は先生が用意します
60
(全3回)

対象学年

  • 高校1年生
  • 高校2年生

内容

「一刻も早く、受験準備をはじめて下さい。」


■こんな冬期講習です。

不合格の原因は様々ありますが、中でも「準備不足」「危機意識不足」が最大の原因です。大学入試と高校入試は全く違います。同じような準備期間で成立するはずがありません。この講座は主に高校2年生を対象として、早期の受験準備を開始するための準備講座です。

(現高1生の方も受講可能です。)



担当講師の月コースの講座の一部を短期集中講座にしたものとなります。講座方針は、月コースの内容に準じますので、講師プロフィールから各講座詳細を是非ご覧ください。



■2023年度の新規受講生を募集します。

2023年1月末までの間は、現受講生(特に受験学年)の方の指導に集中させていただき、2023年の講座を2月より稼働予定です。来年度、当国語科コースを検討中の皆様にもオススメの短期講座になっております。

(冬期は非常に繁忙な時期になりますので、残り座席があっても日程、時間の都合で受講を見送っていただく場合があります。あらかじめご了承下さい。)




【講座一覧】

以下から選択してご受講いただけます。

①現代文読解 「傍線説明と空所補充」

②古文読解  「主語推移の把握」

③古典文法  「単元別強化」




【講座詳細】

①現代文読解 「傍線説明と空所補充」

MARCHの過去問を使用して、傍線説明と空所補充の基礎解法を指導します。入試現代文の8割以上はこの二種類の出題形式で占められます。実際の入試問題のレベルを体感しつつ、どのような鍛錬が必要なのかを知りましょう。


②古文読解  「主語推移の把握」

古文の長文読解入門講座です。主語の変化・継続を追いかける方法について指導します。こちらも実際の入試問題を使用しますので、単語や古文常識については事前に予習をしていただきます。


③古典文法  「単元別強化」

古典文法を単元別に強化する演習講座です。用言・助動詞・助詞・敬語・識別・品詞分解の基礎、の中から選択してください。




【テキスト】

『過去問至上主義』


講師の準備するPDFプリントを使用します。

現代文、古文読解については実際に入試問題を使用しますが、コーチング補助が付きますので、安心して受講下さい。




【授業時間】

『基本は1コマ60分間です』


授業時間は60分×3日間か、90分×2日間から選択してください。




■保護者様への報告スタイル

『マナリンクチャットでのご報告』


授業終了後、翌日の正午までにマナリンクアプリでご報告します。





■指導可能時間帯/曜日

『要相談』


詳細はチャットでやり取りをしながら日時を決定しましょう。




■お問合せを行って頂く際に知りたいこと


①志望校・学部(決まっている範囲で)

②直近の模試成績(全国偏差値)

③部活動や課外活動(忙しさも含めて)



野又先生について

野又オンライン家庭教師

宮城県仙台第一高等学校卒業 東北大学経済学部経済学科卒業

はじめまして。塾・予備校講師の野又です。 受験生を応援するため、マナリンクで受験対策講座を開講しています。「どんな先生かな」という疑問に答えられるようまとめました。 【こんな授業です。】 『塾・...

【講師として】 塾講師、学習塾社員講師として23年間活動しています。 ・学生講師時代 中1~中3、高1 ・プロ講師以降 高1~高3(現役生中心) プロ講師としては累計1000人以上の生徒に授業をしてき...

プロフィールを見る

指導開始までの流れ

よく似た指導コース