古典
単発/短期コース

【古文】過去問演習全5回~弱点分析で、合格を目指そう~

【古文】過去問演習全5回~弱点分析で、合格を目指そう~
無料体験なし
事前に先生とチャットでのやり取りが可能ですが、Zoomを使った体験指導はありませんのでご注意ください。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 過去問の取り組み方が分からない方
  • 自分の弱点を分析し、残り期間で何をしたらよいか教えて欲しい方
  • 記述問題の添削をして欲しい方

料金・時間

25,000
(税込27,500円)
教材は生徒さんに合わせます
60
(全5回)

対象学年

  • 高校3年生
  • 高校浪人
  • 社会人

内容

受験まであとわずか。過去問演習の時期になりましたね。

過去問演習は、合格を勝ち取るために非常に重要です。

しかし、過去問を解いて丸付けして終了!では意味がありません。どこに着目して、どういうアプローチで考えていけば答えにたどり着けたのか、確認していくことが重要です。


古文の問題を解くとき、設問の意図を考えながら解いていますか?

例えば、傍線部の口語訳の問題の場合。

そこに傍線が引かれた理由が必ずあるはずです。傍線を見たときに、「ここの文法が分かっているか聞きたいんだな」「敬語表現に気づいているか確かめたいんだな」「この古語単語の意味がポイントだな」など意識して解くことが大切です。

記述問題では、作問者が問いたいポイントを見極めることで、加点の付く解答を書くことができます。マーク式の問題であっても、作問者の意図が分かれば選択肢を絞りやすくなります。


本コースでは、5年分の過去問を解説していきます。本文全体を1文ずつ解釈するのではなく、設問の意図を考え、効率的に正答を導き出す点に重点をおいて授業を行います。

この時期に、1文1文精読していくのは効率が悪いです。設問に答えるためには、どこに着目すればよいかを学び、効率よく得点につなげていくことを目指します。



扱う過去問は、国公立大過去問、私大過去問、共通テスト過去問(マーク模試や共通テスト形式の問題集)

どれでも可能です。国公立大過去問3年分+共通テスト過去問2年分など組み合わせて受けていただいてもかまいません。

1回60分という限られた授業時間となりますので、1回の授業で1年分の過去問のうち、原則古文(+漢文)を扱います。現代文も必要な場合はご相談ください。


全授業終了後には、5回の授業を通してよくなった点・課題として残っている点・受験までに取り組んで欲しいことをレポートにまとめてお送り致します。


※本コースは5回で完結する短期コースとなっております。が、受験までのサポートをご希望の場合は、月額コースを1カ月単位で受講することも可能です。ご希望の場合は、ご相談ください。


■宿題について

授業で扱う過去問を毎回1年分ずつ解いてもらいます。それ以外の課題はありません。


■保護者様への報告方法

授業終了後、ご希望にあわせてGooglemeetまたはチャットで報告いたします。

報告の内容は、【①授業内容 ②生徒さんの様子 ③今後の課題】についてです。


■指導可能曜日、時間帯

本コースは12月より指導可能です(お問い合わせは随時お受け致します)

月16:00~18:00

木16:30~17:30

金16:00~18:00、21:00~22:00

土、日(時間は応相談)

平日早朝・午前中も可能です。


■お問合せを行って頂く際に知りたいこと

志望校、模試の偏差値

杉原先生について

杉原オンライン家庭教師

私立四天王寺中学校卒業 私立四天王寺高等学校卒業 大阪市立大学文学部哲学歴史学科卒業

こんにちは。講師の杉原と申します。 【経歴】 私と家庭教師の仕事との出会いは、大学生のときです。家庭教師のアルバイトをしていたとき、保護者の方に次のように言われました。「先生が動機になって、息子が机...

個別指導塾講師 約1年 家庭教師 約12年 高校非常勤講師(日本史)約6年 添削指導(東大京大コース国語、難関大コース日本史)約6年 合格実績 (中学) 四天王寺、清風南海、京都女子、立命館、立命館...

プロフィールを見る

指導開始までの流れ

よく似た指導コース