数学3
の月額コース

【予備校歴30年のベテランが教える】微積分を得点源にする!

【予備校歴30年のベテランが教える】微積分を得点源にする!
無料体験あり
事前に先生とチャットでのやり取りとZoomを使った45分〜60分の体験指導/お打ち合わせが可能です。

こんな生徒さんにおすすめ!

  • 数学Ⅲを受験で利用し、難関大、医学部などを目指す方
  • 記述式の数学を受験で使う方
  • 得意な数学を伸ばしたい方

料金・時間

24,000
/月 (税込26,400円)
教材は先生が用意します
1回 90
(月4回(週1回目安))

対象学年

  • 高校1年生
  • 高校2年生
  • 高校3年生
  • 高校浪人
  • 社会人

内容

ゴールとしている目的の現在の世間一般の状況や難易度

受験生の多くはとくに数学Ⅲの微積分を難しいもの感じているのではないでしょうか?実際、微積分は三角関数や指数対数関数、さらには数列やベクトルなど、過去に扱った単元があちこちで顔を出してくる総まとめ的な単元ですので、そう感じてしまうのは仕方がないことなのです。ただし、逆に考えればそれらの分野を微積分を利用することで、うまく復習、さらにはブラッシュアップさせていくことも可能になります。

状況や難易度に対する先生の見解

受験数学のプロから言わせれば、じつは微積分は受験における対策が非常にやりやすいお得な単元であると断言できます。なぜなら他の数学の単元とは違い、おおよそ出題される問題のパターンが決まっています。具体的に言えば、「グラフを描く」、「接線を求める」、「面積、体積、長さを求める」といった問題が出題されることが圧倒的に多いのです。

コースにあわせた講師の強み

まずは三角関数や指数対数関数の復習と並行して、微分してグラフを描く、出題されるすべてのパターンの積分計算を徹底的に身につけてもらいます。ここまでの基礎ができたらあとは簡単、求積問題を一通り紹介したうえで、サーキット・トレーニングで繰り返し演習してもらいます。

「こういった点」を大切にしながら指導を進めていきます

反射的に問題が解けるようになるには、授業以外での時間にどれだけ多く手を動かしているかが大事になります。そのため、一通り基本的なことを教えた後は、日々のルーティンとして、グラフ、積分計算、求積問題を独力で演習していけるようにオリジナルのドリルをお渡しします。受験当日まで機械的にこれを繰り返していけば、いつの間にか微積分に対する苦手意識が消えていることでしょう。むしろ強力な得点源になっているはずです。

■宿題について

オリジナルのドリルを用いて、日々のルーティンが課されます。

■オプション

チャットサポート(月額3,000円〜5,000円)

■保護者様への報告方法

ご家庭のご要望に合わせて、対応いたします。(月1回の面談など)


藤井先生について

藤井オンライン家庭教師

1997年 学習院大学 理学部 数学科 卒業

はじめに、できるとうれしいと思わせ、 つぎに、できないと恥ずかしいと思わせ、 さいごに、できないことが悔しいと思わせる。 これは勉強を教えていくうえで僕がもっとも意識していることです。 スポーツにお...

学生時代のアルバイトを含めると指導歴は30年になります。東大や早慶をはじめとする難関大の理工系、ほぼすべての私立医学部への合格実績と,国公立医学部への合格実績があります。

プロフィールを見る

指導開始までの流れ

よく似た指導コース